ティム・バーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ティム・バーク
Tim Burke
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ネブラスカ州オマハ
生年月日 1959年2月19日(55歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1980年 2巡目
初出場 1985年4月8日
最終出場 1992年9月22日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ティム・バークTimothy (Tim) Burke1959年2月19日 - )はアメリカメジャーリーグで活躍した投手

野球選手として[編集]

大学時代は1980年第9回日米大学野球選手権のアメリカ代表に選ばれ、第4戦で先発して勝利投手となっている。同年、ピッツバーグ・パイレーツからドラフト会議で指名を受けた。

メジャーリーグでは主にリリーフとして働き、モントリオール・エクスポズニューヨーク・メッツニューヨーク・ヤンキースの各球団に所属した。なお、ヤンキースへはリー・ゲターマンとのトレードで移籍しており、ニューヨークの2球団の間でトレードされた珍しい選手の一人である。

1985年には78試合に登板し、同年のナショナル・リーグ最多登板を記録した。また1989年にはオールスターゲームに出場し、リーグ4位の28セーブを挙げている。8年間での通算成績は49勝33敗102セーブ、通算防御率は2.72、合計498試合に登板した。

引退後[編集]

1993年にバークはメジャーリーグから引退し、キリスト教への信仰を新たにして4人の養子を育てることにした。1994年には『Major League Dad』という映画に主演している。

妻のクリスティンとともに、2人を韓国、1人をベトナム、もう1人はグアテマラから養子を迎えている。この際、オレゴン州ユージーンの団体の助けを得た。

通算成績[編集]





















































W
H
I
P
1985 MON 78 0 0 0 0 9 4 8 -- .692 483 120.1 86 9 44 14 7 87 7 0 32 32 2.39 1.08
1986 68 2 0 0 0 9 7 4 -- .563 451 101.1 103 7 46 13 4 82 4 0 37 33 2.93 1.47
1987 55 0 0 0 0 7 0 18 -- 1.000 354 91 64 3 17 6 0 58 2 0 18 12 1.19 0.89
1988 61 0 0 0 0 3 5 18 -- .375 350 82 84 7 25 13 3 42 3 1 36 31 3.40 1.33
1989 68 0 0 0 0 9 3 28 -- .750 333 84.2 68 6 22 7 0 54 1 0 24 24 2.55 1.06
1990 58 0 0 0 0 3 3 20 -- .500 316 75 71 6 21 6 2 47 1 1 29 21 2.52 1.23
1991 37 0 0 0 0 3 4 5 -- .429 190 46 41 3 14 6 4 25 1 0 24 21 4.11 1.20
NYM 35 0 0 0 0 3 3 1 -- .500 231 55.2 55 5 12 2 0 34 2 0 22 17 2.75 1.20
'91計 72 0 0 0 0 6 7 6 -- .462 421 101.2 96 8 26 8 4 59 3 0 46 38 3.36 1.20
1992 15 0 0 0 0 1 2 0 -- .333 76 15.2 26 1 3 0 0 7 2 0 15 10 5.74 1.85
NYY 23 0 0 0 0 2 2 0 -- .500 122 27.2 26 2 15 4 1 8 2 0 14 10 3.25 1.48
'92計 38 0 0 0 0 3 4 0 -- .429 198 43.1 52 3 18 4 1 15 4 0 29 20 4.15 1.62
通算:8 年 498 2 0 0 0 49 33 102 -- .598 2906 699.1 624 49 219 71 21 444 25 2 251 211 2.72 1.21

外部リンク[編集]