ソビエト連邦の国歌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Государственный гимн СССР
和訳例:ソビエト連邦国歌

国歌の対象
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦

作詞 セルゲイ・ミハルコフ1943年
作曲 アレクサンドル・アレクサンドロフ1938年
採用時期 1944年
1977年(歌詞変更)
採用終了 1991年
試聴
テンプレートを表示


ソビエト連邦国歌は、1922年のソ連成立から1943年までの「インターナショナル」(ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国国歌としては1918年から)と、1944年から1991年ソ連崩壊までの「ソビエト連邦国歌」(ロシア語: Государственный гимн СССР)がある。本稿では「ソビエト連邦国歌」について記す。日本では「祖国は我らのために」の通称が使われることがある。

概要[編集]

本来は1943年に全く新しい曲と歌詞で国歌を制定する予定で公募されたが、ヨシフ・スターリンの気に入るような作品が集まらず、結局アレクサンドル・アレクサンドロフ1936年に作曲した「ボリシェヴィキ党歌」(Гимн партии большевиков、作詞はヴァシーリイ・レーベヂェフ=クマチ)の曲を流用し、児童文学作者であったセルゲイ・ミハルコフの詩を元にガブリエリ・エリ=レギスタンが補作するかたちで決定された。

1943年をもって国歌でなくなった「インターナショナル」は、翌年から代わりにボリシェヴィキ党歌となった。後継のロシア連邦共産党においても同様である。

当初の歌詞の2番にはレーニンとともにスターリンを称える箇所があるが、スターリン死去後の1955年から歌詞なしで演奏され、1977年に新しい歌詞になった。新しい歌詞はミハルコフ自身が作詞をし直した。

2001年に制定されたロシア連邦国歌では、ソビエト連邦国歌の旋律と歌詞の一部("Славься, Отечество наше свободное":讃えられて在れ、自由な我らが祖国よ)を転用している。その他のロシア連邦国歌の歌詞もやはりミハルコフが作詞している。

近年、アレクサンドロフの作曲したこの国歌の冒頭と、作曲家ヴァシリー・カリンニコフの初期の作品である序曲「ブィリーナ」の後半に現れる旋律との類似が指摘されるようになった。これに関する根拠は薄く、またなぜ似通ったものになったのかも定かではないが、一般にはただの偶然であろうと考えられている。「ブィリーナ」の該当する旋律はYouTube[1]などで聞くことができる。

勇壮なメロディーと共産主義の勝利を謳った歌詞が特徴である。ソ連時代の革命記念日の11月7日の軍事パレードで毎回流れるが、年によって歌の音調が違う。

初代の歌詞[編集]

1944年から1955年までの初代歌詞は次の通り。3番は発表当時の独ソ戦を想起させる。アレクサンドロフ赤軍合唱団が最初に歌った。

1番
Союз нерушимый республик свободных
Сплотила навеки Великая Русь
Да здравствует созданный волей народов
Единый, могучий Советский Союз!
コーラス
Славься,Отечество наше свободное,
Дружбы народов надёжный оплот!
Знамя советское, знамя народное
Пусть от победы к победе ведёт!
2番
Сквозь грозы сияло нам солнце свободы,
И Ленин великий нам путь озарил:
Нас вырастил Сталин-на верность народу,
на труд и на подвиги нас вдохновил!
コーラス
Славься,Отечество наше свободное,
Счастья народов надёжный оплот!
Знамя советское, знамя народное
Пусть от победы к победе ведёт!
3番
Мы армию нашу растили в сраженьях
Захватчиков подлых с дороги сметём!
Мы в битвах решаем судьбу поколений,
Мы к славе Отчизну свою поведём!
コーラス
Славься,Отечество наше свободное,
Славы народов надёжный оплот!
Знамя советское, знамя народное
Пусть от победы к победе ведёт!

日本語訳[編集]

1番
自由な共和国の揺ぎ無い同盟を
偉大なルーシは永遠に結びつけた
人民の意思によって建設された
団結した強力なソビエト同盟万歳!
コーラス
讃えられて在れ、自由な我々の祖国よ
民族友好の頼もしい砦よ!
ソビエトの旗よ、人民の旗よ
勝利から勝利へと導きたまえ!
2番
雷雨を貫いて自由の太陽は我々に輝き
そして偉大なレーニンは我々に進路を照らした
スターリンは我々を育てた――人民への忠誠を
労働へそして偉業へと我々を奮い立たせた!
コーラス
讃えられて在れ、自由な我々の祖国よ
民族幸福の頼もしい砦よ!
ソビエトの旗よ、人民の旗よ
勝利から勝利へと導きたまえ!
3番
我々の軍は戦いによって我々を成長させ
卑劣な侵略者を道から一掃する!
大戦によって我々は世代の運命を決定し
我々が我が祖国に栄光をもたらそう!
コーラス
讃えられて在れ、自由な我々の祖国よ
民族栄光の頼もしい砦よ!
ソビエトの旗よ、人民の旗よ
勝利から勝利へと導きたまえ!
註釈
  • Союз(ソユーズ/サユース)を日本では「連邦」と訳したが、本来は同盟という意味であるため、Советский Союз(サヴィェーツキイ サユース)は「ソビエト連邦」と訳すよりも「ソビエト同盟」と訳す方が原義に近い。実際、戦前は「ソ連邦」ではなく「ソ同盟」と和訳される場合が多かった。また、中文では「連盟」とされた。ここでも「自由な共和国の揺ぎ無い連邦を」とせず、「自由な共和国の揺ぎ無い同盟を」などとした。
  • Славься(スラーフィスャ)は再帰動詞славитьсяの命令形なので、歌う側が讃えるのではなく、「讃えられて在れ」という国家に対する命令表現となっている。日本語話者には馴染みのない表現だが、ロシア語ではこうした再帰的命令形は通例表現である。ここでは直訳的に敢えて訳した。

1977年以降の歌詞[編集]

フルシチョフによるスターリン批判およびその後のソ連内におけるスターリンの否定的再評価によって、スターリンを賞賛する部分は差し替えられた。

1番
Союз нерушимый республик свободных
Сплотила навеки Великая Русь.
Да здравствует созданный волей народов
Единый, могучий Советский Союз!
コーラス
Славься, Отечество наше свободное.
Дружбы народов надёжный оплот!
Партия Ленина - сила народная:
Нас к торжеству коммунизма ведёт!
2番
Сквозь грозы сияло нам солнце свободы,
И Ленин великий нам путь озарил:
На правое дело он поднял народы,
На труд и на подвиги нас вдохновил!
(コーラス)
3番
В победе бессмертных идей коммунизма
Мы видим грядущее нашей страны,
И Красному знамени славной Отчизны
Мы будем всегда беззаветно верны!
(コーラス)

日本語訳[編集]

1番
自由なる不動の国
永遠に在れ我がロシア
皆称えよ人民の力強きソ連邦を!
コーラス
讃えられて在れ、自由なる我らが祖国よ
民族友好の頼もしい砦よ!
レーニンの党――人民の力は
我々を共産主義の勝利へと導く
2番
自由の陽は嵐を衝き
我が元照らしレーニンは
我らを偉業へ、労働へと導かぬ
(コーラス)
3番
共産主義、その未来
祖国の勝利我、見たり
祖国の紅き旗に
永遠に忠誠を誓う
(コーラス)

ボリシェヴィキ党歌[編集]

国歌になる前のボリシェヴィキの党歌。 スターリン批判以前なので、レーニンと共にスターリンを称える箇所が存在する。

1番
Страны небывалой свободные дети,
Сегодня мы гордую песню поем
О партии самой могучей на свете,
О самом большом человеке своем.
コーラス
Славою Ленина, волею Сталина,
Крепни и здравствуй во веки веков
Партия Ленина, партия Сталина
Мудрая партия большевиков!
2番
Изменников подлых гнилую породу
Мы грозно сметаем с пути своего.
Мы гордость народа, мы мудрость народа,
Мы сердце народа и совесть его.
(コーラス)
3番
И Маркса и Энгельса пламенный гений
Предвидел коммуны грядущий восход.
Дорогу к свободе наметил нам Ленин
И Сталин великий по ней нас ведет.
(コーラス)

音源[編集]

前後の国歌[編集]

先代:
インターナショナル
ソビエト連邦国歌
2代目
次代:
-

関連項目[編集]