労働者のラ・マルセイエーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Рабочая Марсельеза
和訳例:労働者のラ・マルセイエーズ

国歌の対象
ロシアの旗ロシア臨時政府
Flag of Russian SFSR.svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国

作詞 ピョートル・ラヴロフ1875年
作曲 ルージェ・ド・リール1792年
採用時期 1917年ロシアの旗ロシア臨時政府
1917年Flag of Russian SFSR.svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国
採用終了 1917年ロシアの旗ロシア臨時政府
1918年Flag of Russian SFSR.svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国
言語 ロシア語
テンプレートを表示

労働者のラ・マルセイエーズ(ロシア語:Рабочая Марсельеза)とはフランス国歌ラ・マルセイエーズにロシア語の非常にラジカルで社会主義的な歌詞がつけられた、ロシアの革命歌である。その歌詞はピョートル・ラヴロフによって1875年7月1日に発表された。その後、ロシア臨時政府ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国(建国から1918年まで)の国歌となった。

関連項目[編集]