ジャクソン郡 (ルイジアナ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルイジアナ州ジャクソン郡
Jackson Parish, LA, Courthouse in Jonesboro MVI 2676.jpg
ジョーンズボロにあるジャクソン郡庁舎
ジャクソン郡の位置を示したルイジアナ州の地図
郡のルイジアナ州内の位置
ルイジアナ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1845年
郡名の由来 アメリカ合衆国大統領 アンドリュー・ジャクソン
郡庁所在地 ジョーンズボロ
最大の都市 ジョーンズボロ
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,503 km2 (580 mi2)
1,476 km2 (570 mi2)
27 km2 (11 mi2), 1.82%
人口
 - (2010年)
 - 密度

16,274人
10.8人/km2 (28人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5

ジャクソン郡: Jackson Parish)は、アメリカ合衆国ルイジアナ州の北部に位置するである。2010年国勢調査での人口は16,274人であり、2000年の15,397人から5.7%増加した[1]郡庁所在地ジョーンズボロ(人口4,704人[2])であり[3]、同郡で人口最大の町でもある。

歴史[編集]

南北戦争で、南軍の将軍リチャード・テイラーが、ジャクソン郡とウィン郡に5個中隊を派遣し、出頭しなかった徴兵忌避者を逮捕し、地域のゲリラ集団の活動を止めさせた。さらにエドマンド・カービー・スミス将軍は「軍務から逃れている男全てを狩り集めて、キャンプに送ってやる。徴兵狩人から逃げようとする者は射殺する。」と指示していた。歴史家のジョン・D・ウィンターズは、その著著『ルイジアナ州における南北戦争』(1963年)で、「サトウキビの茂み、沼地丘陵が多くて隠れられるルイジアナの地形では、その命令実行が難しくなっていた」と説明している[4]

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は580平方マイル (1,502 km2)であり、このうち陸地570平方マイル (1,476 km2)、水域は11平方マイル (28 km2)で水域率は1.82%である[5]

主要高規格道路[編集]

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

年度 人口
1900 9,119
1910 13,818 51.5%
1920 14,486 4.8%
1930 13,808 −4.7%
1940 17,807 29.0%
1950 15,434 −13.3%
1960 15,828 2.6%
1970 15,963 0.9%
1980 17,321 8.5%
1990 15,705 −9.3%
2000 15,397 −2.0%
2010 16,274 5.7%
Jackson Parish Census Data[6]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 15,397人
  • 世帯数: 6,086 世帯
  • 家族数: 4,302 家族
  • 人口密度: 10人/km2(27人/mi2
  • 住居数: 7,338軒
  • 住居密度: 5軒/km2(13軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 25.3%
  • 18-24歳: 9.3%
  • 25-44歳: 25.7%
  • 45-64歳: 23.6%
  • 65歳以上: 16.2%
  • 年齢の中央値: 38歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 91.4
    • 18歳以上: 87.5

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 31.7%
  • 結婚・同居している夫婦: 52.8%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 14.4%
  • 非家族世帯: 29.3%
  • 単身世帯: 27.0%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 13.5%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.48人
    • 家族: 3.01人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 28,352米ドル
    • 家族: 36,317米ドル
    • 性別
      • 男性: 31,977米ドル
      • 女性: 19,992米ドル
  • 人口1人あたり収入: 15,354米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 19.8%
    • 対家族数: 16.0%
    • 18歳未満: 26.3%
    • 65歳以上: 15.8%

都市と町[編集]

ジャクソン郡図
  • チャタム
  • イーストホッジ
  • エロス
  • ホッジ
  • クイットマン

教育[編集]

ジャクソン郡教育委員会が地元の公立学校を運営している。

大統領選挙[編集]

ジャクソン郡は昔からソリッドサウスの一員であり、1928年の大統領選挙では民主党候補アル・スミスが郡投票数の100%を獲得した[7]。少なくとも1960年から共和党支持に傾いてきた。ビル・クリントンジョージ・W・ブッシュは2回の選挙ともジャクソン郡を制した。2008年の選挙ではジョン・マケインバラク・オバマを30ポイント差で破った[8]

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Jackson Parish - accessed 2011-12-06.
  2. ^ American FactFinder - Jonesboro - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Find a County, National Association of Counties, http://www.naco.org/Counties/Pages/FindACounty.aspx 2011年6月7日閲覧。 
  4. ^ John D. Winters, The Civil War in Louisiana, Baton Rouge: Louisiana State University Press, 1963, ISBN 0-8071-0834-0, p. 306
  5. ^ Census 2000 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年2月13日閲覧。
  6. ^ United States Census Bureau. “Louisiana Population of Counties by Decennial Census: 1900 to 1990”. 2008年2月2日閲覧。
  7. ^ David Leip Election Atlas: 1928 statistics
  8. ^ The New York Times electoral map (Zoom in on Louisiana)

外部リンク[編集]

座標: 北緯32度18分 西経92度33分 / 北緯32.30度 西経92.55度 / 32.30; -92.55