アレン郡 (ルイジアナ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルイジアナ州アレン郡
アレン郡の位置を示したルイジアナ州の地図
郡のルイジアナ州内の位置
ルイジアナ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1912年
郡名の由来 南軍の将軍でルイジアナ州知事を務めたヘンリー・ワトキンス・アレン
郡庁所在地 オバーリン
最大の都市 オークデール
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,983 km2 (766 mi2)
1,980 km2 (764 mi2)
3 km2 (1 mi2), 0.15%
人口
 - (2010年)
 - 密度

25,764人
13人/km2 (33人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5
オバーリン市にあるアレン郡庁舎

アレン郡: Allen Parish)は、アメリカ合衆国ルイジアナ州の南西部に位置するである。2010年国勢調査での人口は25,764人であり、2000年の25,440人から1.3%増加した[1]郡庁所在地オバーリン市(人口1,770人[2])であり[3]、同郡で人口最大の町はオークデール市(人口7,780人[4])である。

アレン郡は元南軍の将軍でルイジアナ州知事を務めたヘンリー・ワトキンス・アレンに因んで名付けられた。1912年にカルカシュー郡の北東部が分離してアレン郡になった。

レザーウッド博物館[編集]

2008年9月27日、アレン郡観光委員会がオークデール市の2階建て建物にレザーウッド博物館を開館した。この建物は20世紀初めに病院として使われており、女性達が二階のバルコニーで出産の時を待っていた[5]

この博物館は郡内の農業と林業の歴史に焦点を当てている。二階には稲の茎を切っている写真や機械、初期の歯科と医療の器具、第二次世界大戦時の演習の写真、南軍兵デイビッド・ダンからその妻への手紙などが展示されている。ダンは、ダンズビル、後のオークデール市の設立者ウィリアム・T・ダンの祖父だった。教室にはルイジアナの高校スポーツで表彰された人物の展示品がある。その中でもオバーリン出身のホイル・グランジャーは、ルイジアナ州スポーツの殿堂入りしたヒューストン・オイラーズのスターであり、博物館の開館時には挨拶をした。その他の展示品としては、コウシャッタインディアンに関するものや、郡内で開催されるマルディグラである「クリール・ド・マルディグラ」に関するものがある[5]

アレン郡観光委員会の会長アダグリア・ハドックは、この博物館の建物が病院として使われていた以外に、寮としても使われ、またレザーウッド家の家屋でもあったと語った。この家屋は1888年7月3日の完成である。レザーウッド家はこの建物を1986年に博物館に転用したが、10年後には資金不足のために閉館した。2005年、この家がアレン郡観光委員会に寄付された[5]

一階には建築当時の衣類や加工品を含め典型的な家庭内の調度品が展示されている。ハドックは、「アレクサンダー・デイリー・タウントーク」紙で、「(一階に入れば)家庭の雰囲気を感じ、(二階に行けば)博物館の部分を探索できることを望んでいる」と語った。エレベーターがあるので、障害者にも対応できる。ルイジアナ州は建物の修復に65,000ドルを手当てした[5]

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は766平方マイル (1,983 km2)であり、このうち陸地764平方マイル (1,980 km2)、水域は1平方マイル (3 km2)で水域率は0.15%である[6]

主要高規格道路[編集]

  • US 165.svg アメリカ国道165号線
  • US 190.svg アメリカ国道190号線
  • Louisiana 10.svg ルイジアナ州道10号線
  • Louisiana 26.svg ルイジアナ州道26号線

隣接する郡[編集]

水路[編集]

  • ウィスキ・チット・クリーク
  • カルカシュー川
  • シックスマイル・クリーク
  • テンマイル・クリーク
  • バンディック・クリーク

人口動態[編集]

年度 人口 変動率
1920 18,382
1930 15,261 −17.0%
1940 17,540 14.9%
1950 18,835 7.4%
1960 19,867 5.5%
1970 20,794 4.7%
1980 21,390 2.9%
1990 21,226 −0.8%
2000 25,440 19.9%
2010 25,764 1.3%
Allen Parish Census Data[7]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 25,440人
  • 世帯数: 8,102 世帯
  • 家族数: 5,930 家族
  • 人口密度: 13人/km2(33人/mi2
  • 住居数: 9,157軒
  • 住居密度: 5軒/km2(12軒/mi2

人種別人口構成

言語別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 24.6%
  • 18-24歳: 9.3%
  • 25-44歳: 33.4%
  • 45-64歳: 20.8%
  • 65歳以上: 11.8%
  • 年齢の中央値: 35歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 126.4
    • 18歳以上: 133.5

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 36.9%
  • 結婚・同居している夫婦: 54.0%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 15.2%
  • 非家族世帯: 26.8%
  • 単身世帯: 24.3%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 11.1%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.62人
    • 家族: 3.12人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 27,777米ドル
    • 家族: 32,371米ドル
    • 性別
      • 男性: 35,941米ドル
      • 女性: 17,154米ドル
  • 人口1人あたり収入: 13,101米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 19.9%
    • 対家族数: 17.9%
    • 18歳未満: 22.6%
    • 65歳以上: 21.5%

政治[編集]

大統領選挙の結果
共和党 民主党 その他
2008年 66.9% 6,333 30.5% 2,891 2.6% 243
2004年 56.3% 5,140 41.5% 3,791 2.1% 193
2000年 48.7% 4,035 47.2% 3,914 2.3% 343
1996年 29.3% 2,589 55.7% 4,930 15.0% 1,325
1992年 30.6% 3,069 56.2% 5,626 13.2% 1,322
1988年 40.9% 3,674 57.9% 5,204 1.2% 111
1984年 47.7% 4,474 51.6% 4,842 0.7% 66
1980年 34.8% 3,328 63.3% 6,057 1.9% 179
1976年 27.1% 2,080 70.0% 5,373 2.9% 220
1972年 59.4% 3,581 33.7% 2,029 6.9% 418
1968年 13.8% 1,004 27.9% 2,026 58.3% 4,229
1964年 41.7% 2,704 58.3% 3,787 0.0% 0
1960年 27.0% 1,676 59.8% 3,719 13.2% 820

アレン郡は大統領選挙やアメリカ合衆国議会議員選挙で民主党の強い地盤である。2000年以前に共和党候補者が大統領選挙でアレン郡を制したのは、1972年のリチャード・ニクソンが最後になった。2000年の大統領選挙では共和党のジョージ・W・ブッシュが接戦でアレン郡を制し、この時からは共和党の地盤になってきた。2008年の大統領選挙でもジョン・マケインがアレン郡総投票数の3分の2近くを獲得した。

連邦議会下院では第4および第5選挙区に属し、どちらも共和党議員を送り出している。州議会下院では第32選挙区に属し、民主党議員を送り出している。上院は第28選挙区であり、やはり民主党議員を送り出している。

都市と町[編集]

アレン郡図
  • エリザベス
  • キンダー
  • リーブス

教育[編集]

アレン郡教育学区が地元の公立学校を運営している[9]。 Residents are zoned to Allen Parish Schools [2].

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Allen Parish - accessed 2011-12-06.
  2. ^ http://factfinder2.census.gov/main.html American FactFinder - Oberlin] - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Find a County, National Association of Counties, http://www.naco.org/Counties/Pages/FindACounty.aspx 2011年6月7日閲覧。 
  4. ^ Quickfacts.census.gov - Oakdale - accessed 2011-12-06.
  5. ^ a b c d Bill Sumrall, "A step into past: Museum showcases history of Allen Parish", Alexandria Daily Town Talk, September 27, 2008:http://www.thetowntalk.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20080927/NEWS01/809270365&referrer=FRONTPAGECAROUSEL
  6. ^ Census 2000 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年2月13日閲覧。
  7. ^ United States Census Bureau. “Louisiana Population of Counties by Decennial Census: 1900 to 1990”. 2007年12月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年2月2日閲覧。
  8. ^ [1]
  9. ^ Allen Parish Schools

外部リンク[編集]

地理

座標: 北緯30度40分 西経92度50分 / 北緯30.66度 西経92.83度 / 30.66; -92.83