ウェブスター郡 (ルイジアナ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルイジアナ州ウェブスター郡
Webster Parish Courthouse, LA.jpg
ミンデン市にあるウェブスター郡庁舎、1953年5月1日落成、建築業者ジョージ・A・コールドウェルが施工
ウェブスター郡の位置を示したルイジアナ州の地図
郡のルイジアナ州内の位置
ルイジアナ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1871年
郡名の由来 アメリカ合衆国上院議員かつアメリカ合衆国国務長官を務めたダニエル・ウェブスター
郡庁所在地 ミンデン
最大の都市 ミンデン
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,593 km2 (615 mi2)
1,542 km2 (595 mi2)
51 km2 (20 mi2), 3.23%
人口
 - (2010年)
 - 密度

58,903人
27人/km2 (70人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5

ウェブスター郡: Webster Parish)は、アメリカ合衆国ルイジアナ州の北部に位置するである。2010年国勢調査での人口は58,903人であり、2000年の41,831人から40.8%増加した[1]郡庁所在地ミンデン(人口13,082人[2])であり[3]、同郡で人口最大の町でもある。

ウェブスター郡となった地域に初期に入った開拓者の中に、バージニア州生まれのニューエット・ドルーがおり、1818年にミンデンに近いオーバートンの町で製粉所を設立した。当時この地域はナケテシュ郡に属しており、1836年から1848年まではオーバートンがクレイボーン郡の郡庁所在地だった。ドルーの息子リチャード・マクスウェル・ドルーがオーバートンで生まれ、1850年い28歳で死ぬまでに、地区判事とルイジアナ州議会下院議員を務めた。その子孫もウェブスター郡の司法や議会の要職を務めた。リチャード・クリーブランド・ドルー、ハーモン・コールドウェル・ドルー、R・ハーモン・ドルー・シニア、ハーモン・ドルー・ジュニアなどである[4]

ウェブスター郡は19世紀アメリカの政治家で、マサチューセッツ州ニューハンプシャー州出身のダニエル・ウェブスターに因んで名付けられた。郡としては1871年2月27日の設立である[5]。それまでビエンビル郡ボージャー郡、クレイボーン郡に属していた区域を合わせて造られた。

ウェブスター郡はシュリーブポートボージャーシティ都市圏に属している。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は615平方マイル (1,593 km2)であり、このうち陸地595平方マイル (1,542 km2)、水域は20平方マイル (51 km2)で水域率は3.23%である[6]

主要高規格道路[編集]

隣接する郡[編集]

国立保護地域[編集]

  • キサッチー国立の森(部分)
  • ケイニー湖レクリエーション地域、ミンデン近く

郡政府[編集]

ミンデンに現存する郡庁舎は、876,000ドルを掛けて[7]、1953年5月1日に、ロバート・F・ケノン州知事の手で落成された。ケノンはミンデンで育ち、その市長や議会議長を務めていた[8]。庁舎建設の計画は、それまでの建物が老朽化していると判断された1950年に始められた[9]

以前の庁舎は1904年に45,000ドルを掛けて建てられたものであり、その優雅でドームを戴いた建築様式と大理石の玄関ではルイジアナ州北部のどこにも負けない」と言われていた[10]。1906年に16,000ドルを掛けて多層階の近代的収監所が追加された。この新しい収監所ができて、有権者が監獄を通らずに保安官事務所に行くことを可能にした[10]

1896年から1900年、地元著名家族の子孫であるミンデンのトマス・ウェーファー・フラーが、ウェブスター郡と隣接するボージャー郡、ビエンビル郡の代表として州議会上院議員を務めた。フラーは新聞の発行者でもあり、「ウェブスター・シグナル」のオーナーを2回務めた。1908年から1920年に死ぬまで郡第2教育監督官も務めていた[11]

1933年から1980年、郡保安官は収税官主任も務めていたが、2つの政治家家系からすべて民主党員の3人によって務められていた。オスカー・ヘンリー・ヘインズ・シニア(1888年-1969年)は1933年から1952年までこの職にあり、保安官になる以前も5年間副保安官を務めた。その息子O・H・ヘインズ・ジュニアはミンデン高校を1939ねんんイ卒業し、1964年から1980年までこの職にあった。ヘインズ・ジュニアは父と同様に副保安官も務めた。保安官の後はミンデンにある州運転免許事務所の監督官を8年間務め、また40年間ほどエクソンの配給業者でもあった。ヘインズ・ジュニアの息子はルイジアナ州立大学アメリカンフットボールのスターになったフレッド・ヘインズ(1946年-2006年)だった。ヘインズ一家は歴史あるミンデン墓地に埋葬されている。

ヘインズ親子の間に保安官を務めたのがジョン・D・"J.D."・バトン(1911年-1981年)であり、1952年から1964年の3期務めた。1952年2月19日に行われた決選投票で、バトンは5,444票を獲得し、ヘインズ・シニアの5,401票を43票差で抑えた[12]。バトンは長期間にわたって市の役人と市長を務めたジャック・バトン(1913年-1996年)の兄だった。1956年の選挙でも返り咲きを狙ったヘインズ・シニアを破った。

ミンデンの事業家ルランド・G・ミムズは1953年から1976年まで郡政委員会委員、1956年から1973年まで毎年その議長を、さらに1965年から1967年までルイジアナ郡政委員会協会議長を務めた[13]。ミムズの義父W・マット・ローは1940年から1954年まで郡政委員会委員を務め、第一次世界大戦期にはミンデン市長を務めた。

1992年以降、ルイジアナ州議会下院にはドージ家の者達がウェブスター郡の代表として送り出されている。民主党のエバレット・ドージは引退した教育家でミンデン生まれであり、共和党現職のユージーン・S・イーソンを破って議員となり、1998年に死ぬまで保持した。その未亡人ジーン・M・ドージも元は教育者であり民主党員、かつナケテシュ郡の出身であり、夫が死んだ後の特別選挙でその後継者として当選した。ジーンはその後3回再選され、そのうち2回は対抗馬も無かった。その任期は2011年に任期制限で終わった。

人口動態[編集]

年度 人口 変動率
1900 15,125
1910 19,186 26.8%
1920 24,707 28.8%
1930 29,458 19.2%
1940 33,676 14.3%
1950 35,704 6.0%
1960 39,701 11.2%
1970 39,939 0.6%
1980 43,631 9.2%
1990 41,989 −3.8%
2000 41,831 −0.4%
2010 58,903 40.8%
Webster Parish Census Data[14]

以下は2010年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 52,903人
  • 世帯数: 20,500 世帯
  • 家族数: 12,589 家族
  • 人口密度: 27人/km2(92人/mi2
  • 住居数: 18,991軒
  • 住居密度: 12軒/km2(32軒/mi2

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 25.6%
  • 18-24歳: 8.6%
  • 25-44歳: 26.0%
  • 45-64歳: 23.6%
  • 65歳以上: 16.3%
  • 年齢の中央値: 38歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 91.8
    • 18歳以上: 88.2

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 30.4%
  • 結婚・同居している夫婦: 49.7%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 16.3%
  • 非家族世帯: 29.9%
  • 単身世帯: 27.0%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 12.9%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.48人
    • 家族: 2.99人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 28,408米ドル
    • 家族: 35,119米ドル
    • 性別
      • 男性: 30,343米ドル
      • 女性: 20,907米ドル
  • 人口1人あたり収入: 15,203米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 20.2%
    • 対家族数: 15.3%
    • 18歳未満: 29.6%
    • 65歳以上: 16.1%

都市と町[編集]

ウェブスター郡図
  • コットンバレー
  • カレン
  • デキシーイン
  • ドイライン
  • ダバリー
  • ヘフリン
  • シブリー
  • スプリングヒル

教育と宗教[編集]

ウェブスター郡教育委員会が地元の公立学校を運営している。

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Webster Parish - accessed 2011-12-06.
  2. ^ Quickfacts.census.gov - Minden - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Find a County, National Association of Counties, http://www.naco.org/Counties/Pages/FindACounty.aspx 2011年6月7日閲覧。 
  4. ^ Drew Family”. mindenmemories.org. 2011年6月5日閲覧。
  5. ^ Calhoun, Milburn; McGovern, Bernie (2008-04-29) (18 ed.). Pelican Publishing. p. 278. ISBN 978-1-58980-543-9. 
  6. ^ Census 2000 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年2月13日閲覧。
  7. ^ "Gov. Kennon May Speak at Courthouse Ceremony", Minden Herald, February 27, 1953, p. 1
  8. ^ Minden Herald May 1, 1953, special edition
  9. ^ "New Parish Court House may be erected in Minden," Minden Herald, January 30, 1950, p. 1
  10. ^ a b Marilyn Miller, Sons of Darkness Sons of Light (Many, Louisiana: Sweet Dreams Publishing Co., 2000), p. 178, ISBN 1-893693-09-0
  11. ^ Webster Parish hsitorian John Agan, "Webster Superintendents of schools"”. mindenmemories.org. 2011年8月21日閲覧。
  12. ^ "Batton Elected Sheriff," Minden Press, February 22, 1952, p. 1
  13. ^ "Mims Will Not Seek Another Term", Minden Press-Herald, undated 1975 article
  14. ^ United States Census Bureau. “Louisiana Population of Counties by Decennial Census: 1900 to 1990”. 2008年2月2日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 北緯32度42分 西経93度20分 / 北緯32.70度 西経93.33度 / 32.70; -93.33