シーラーズ国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シーラーズ国際空港
فرودگاه بین‌المللی شیراز
Shiraz International Airport
IATA: SYZICAO: OISS
概要
空港種別 軍民共用
運営者 Civil Aviation Organization of Iran
イラン空軍
所在地 シーラーズ
標高 4,920 ft / 1,500 m
座標 北緯29度32分21秒 東経52度35分24秒 / 北緯29.53917度 東経52.59000度 / 29.53917; 52.59000座標: 北緯29度32分21秒 東経52度35分24秒 / 北緯29.53917度 東経52.59000度 / 29.53917; 52.59000
ウェブサイト 公式ウェブサイト
滑走路
方向 全長 表面
ft m
11R/29L 14,016 4,283×45 舗装
11L/29R 14,220 4,372×45 舗装
出典:DAFIF[1]

シーラーズ国際空港ペルシア語: فرودگاه بین‌المللی شیراز‎、英語: Shiraz International Airport)は、イランシーラーズにある国際空港。シャヒード・ダシュトガーエブ空港とも呼ばれ、ファールス州の主要国際空港として利用されている。

2005年に電子管制の導入と管制塔のシステムなどを含む改装が行われ、イランにおいて飛行の安全性についてテヘランエマーム・ホメイニー国際空港に次ぐ現代的かつ信頼性の高い空港となった。

同空港からはほとんどのイラン主要都市への国内線のほか、アラブ首長国連邦ドバイカタルドーハなど湾岸諸国都市への国際線のデイリー運航が行われている。

就航航空会社・都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ World Aero Data による空港情報 (OISS). 2006年10月時点のデータ. 出典:DAFIF.

外部リンク[編集]