サン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Roma San Paolo fuori le mura BW 1.JPG

座標: 北緯41度51分31秒 東経12度28分38秒 / 北緯41.85861度 東経12.47722度 / 41.85861; 12.47722

サン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂(Basilica di San Paolo fuori le mura)はローマにあるカトリック教会大聖堂

ローマの五大バジリカ(他の四つはサンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂サン・ピエトロ大聖堂サン・ジョバンニ・イン・ラテラノ大聖堂サン・ロレンツォ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂)の一つ。名称は「城壁外の聖パウロ大聖堂」の意味である。

概要[編集]

コンスタンティヌス1世により聖パウロの墓を祀る聖堂としてつくられたもの。386年テオドシウス1世によって大規模に建設される。最も古い記録は、コンスタンティヌス1世時の4世紀初頭の小さなメモリアであり、「殉教者たる使徒パウロ」という銘文が大理石版に記されている。 1823年に火災で焼失するが、その後再建される。

関連項目[編集]

ギャラリー[編集]