コステル・パンティリモン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コステル・パンティリモン Football pictogram.svg
Algérie-Roumanie - 20140604 - Costel Pantilimon.jpg
パンティリモン (2014年6月)
名前
本名 コステル・ファネ・パンティリモン
Costel Fane Pantilimon[1]
ラテン文字 Costel Pantilimon
基本情報
国籍 ルーマニアの旗 ルーマニア
生年月日 1987年2月1日(28歳)
出身地 ルーマニアの旗 バカウ県バカウ
身長 203cm
体重 96kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 サンダーランドAFC
ポジション GK
背番号 1
利き足 右足
ユース
ルーマニアの旗 アエロスタル・バカウ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2005 ルーマニアの旗 アエロスタル・バカウ 9 (0)
2005-2006 ルーマニアの旗 ポリテフニカ・ティミショアラII 26 (0)
2006-2012 ルーマニアの旗 ポリテフニカ・ティミショアラ 93 (0)
2011-2012 イングランドの旗 マンチェスター・シティ (loan) 0 (0)
2012-2014 イングランドの旗 マンチェスター・シティ 7 (0)
2014- イングランドの旗 サンダーランド 27 (0)
代表歴2
2003-2004 ルーマニアの旗 ルーマニア U-17 5 (0)
2005 ルーマニアの旗 ルーマニア U-19 3 (0)
2006-2008 ルーマニアの旗 ルーマニア U-21 12 (0)
2008- ルーマニアの旗 ルーマニア 20 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年5月17日現在。
2. 2015年3月29日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

コステル・ファネ・パンティリモンCostel Fane Pantilimon, 1987年2月1日 - )は、ルーマニアバカウ出身の同国代表サッカー選手。ポジションはゴールキーパープレミアリーグサンダーランドAFC所属。

来歴[編集]

クラブ[編集]

ポリテフニカ・ティミショアラ[編集]

地元バカウを本拠地とするCSアエロスタル・バカウ英語版でキャリアをスタートすると、U-19ルーマニア代表でのプレーが脚光を浴び、自身19歳の誕生日となった2006年2月1日にFCポリテフニカ・ティミショアラ (ポリ・ティミショアラ)へ移籍した[2]。当初、マリウス・ポパ英語版次ぐ2番手であり、2007年3月のFCディナモ・ブカレスト戦までリーガ1初出場まで時間を要した[2]が、2008年5月にマリアン・ヤンク会長がポパをリザーブチーム送りにしたことに伴い正GKの地位に就くことになり[3]、2009年10月17日のFCチェアラゥル・ピアトラ・ネアムツ戦では、ダン・アレクサ英語版ゲオルゲ・ブクルアルマン・カラミアン英語版アルタヴァズドのカラミアン兄弟が揃ってベンチだったことで初めて主将を務めた[4]

UEFAチャンピオンズリーグ 2009-10予選3回戦のFCシャフタール・ドネツク戦において、2試合共に90分出場し、昨季のUEFAカップ 2008-09王者を見事破ることに貢献した[5][6]

マンチェスター・シティ[編集]

2012年5月、マンチェスター・シティFCプレミアリーグ優勝パレードの際のセルヒオ・アグエロとパンティリモン (左)

2011年8月5日、シェイ・ギヴンの退団に伴ってジョー・ハートの控えを探していたプレミアリーグ (イングランド1部)のマンチェスター・シティFCと契約[7]し、労働許可証が付与された11日に1シーズンの期限付き移籍で正式に加入が決定する[8]。クラブがカップ戦で控えGKを起用する考えから、9月21日にフットボールリーグカップバーミンガム・シティFC戦 (2-0)で初出場を飾り、10月26日のウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFC戦 (5-2)でも任されると、続く敵地エミレーツ・スタジアムでのアーセナルFCとの準々決勝 (1-0)でもプレーしており、同試合では前半に2度に渡って素晴らしいセーブを見せ、無失点での勝利に貢献したことでマン・オブ・ザ・マッチに選出された。FAカップ3回戦のマンチェスター・ユナイテッドFCとのマンチェスター・ダービー (2-3)といった重要な試合に出場した際に、ウェイン・ルーニーペナルティーキックを一旦は防いだものの、こぼれ球を決められてしまった[9]

2011年12月2日、移籍金300万ポンドの2016年までの契約で完全移籍をする[10]2012-13シーズンのFAカップにおいて、5試合中4試合で無失点を達成し、チェルシーFCを相手に1失点に抑える優れたパフォーマンスを見せたことにより、ロベルト・マンチーニ監督から5月11日のウィガン・アスレティックFCとの決勝戦を任される旨を伝えられた[11]。しかし、試合当日朝にマンチーニ監督と守備コーチとの話し合いによって前夜の約束が覆され[12]、決勝戦はハートが先発を務め、チームは0-1で敗戦した[13]

2013年9月24日に本拠地で行われたリーグカップのウィガン戦 (5-0)で2013-14シーズン初出場を飾り[14]、無失点に抑えたプレーはマヌエル・ペジェグリーニ監督に称賛された[15]。それから5週間後、10月30日のニューカッスル・ユナイテッドとのリーグカップでも2-0と無失点を達成してベスト8進出に貢献する[16]と、3日後の11月2日に本拠地で行われたノリッジ・シティFC戦 (7-0)で念願のプレミアリーグ初出場を飾り、シーズン3度目の無失点を記録した[17]。11月7日のUEFAチャンピオンズリーグ 2012-13でのCSKAモスクワ戦 (5-2)で先発する。11月10日のサンダーランドAFC戦がリーグ2試合目だった。最終的に同シーズンはリーグ戦7試合に出場し、2014年3月2日にウェンブリー・スタジアムで行われたサンダーランドとのリーグカップ決勝戦 (3-1)では、先発を任され、タイトル獲得に一役買った[18]

マンチェスター・シティでの3シーズンにおいて、2度のリーグ優勝を経験する中、リーグ戦での無失点が3試合だった[19]ように控えだったが、リーグカップとFAカップでは1番手だった[20]

サンダーランド[編集]

2014年6月16日に4年契約でサンダーランドAFCへ自由移籍することが発表され[21]、今度はヴィト・マンノーネと定位置争いを繰り広げることとなる[22]。8月27日にリーグカップ2回戦のバーミンガム戦 (3-0)で初出場を飾った[23]。10月のアーセナル (0-8)、次のサウサンプトンFC (0-2)との2試合で10失点とマンノーネが不振を見せていたこともあり、11月3日のクリスタル・パレス戦 (3-1)において、サンダーランドでのリーグ戦初出場をした[24]

代表[編集]

2014年8月のルーマニア代表でのパンティリモン (右)

U-21代表を経て、2008年11月19日にグルジアとの親善試合において、ボグダン・ロボンツとの交代で後半からルーマニアA代表デビューをした[25]。以後、年齢が近いチプリアン・タタルシャヌとは正GKを巡っており、比較をされている[26][27]

個人成績[編集]

クラブでの成績[編集]

出典:[28][29][30]

所属クラブ シーズン リーグ カップ 国際大会 合計
所属リーグ 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
アエロスタル・バカウ 2003-04 リーガ3 0 0 - 0 0
2004-05 0 0 - 0 0
2005-06 9 0 - 9 0
合計 9 0 - 9 0
ポリテフニカ・ティミショアラ 2005-06 リーガ1 0 0 - 0 0
2006-07 8 0 2 0 - 1 0
2007-08 5 0 0 0 - 5 0
2008-09 31 0 4 0 2 0 37 0
2009-10 21 0 0 0 9 0 30 0
2010-11 28 0 1 0 3 0 32 0
合計 93 0 7 0 14 0 114 0
マンチェスター・シティ 2011-12 プレミアリーグ 0 0 4 0 0 0 4 0
2012-13 0 0 7 0 0 0 7 0
2013-14 7 0 10 0 1 0 18 0
合計 7 0 21 0 1 0 29 0
マンチェスター・シティ 2014-15 プレミアリーグ 27 0 3 0 - 30 0
合計 27 0 3 0 - 30 0
キャリア通算成績 127 0 31 0 15 0 173 0

代表での成績[編集]

出典:[31]

ルーマニア代表
出場 得点
2008 1 0
2009 3 0
2010 5 0
2011 5 0
2013 2 0
2014 3 0
2015 1 0
Total 20 0

タイトル[編集]

クラブ

イングランドの旗 マンチェスター・シティFC

脚注[編集]

  1. ^ "Premier League Clubs submit Squad Lists" premierleague.com
  2. ^ a b "Pantilimon, gigantul României"
  3. ^ "Marian Iancu: "Marius Popa este netransferabil""
  4. ^ "Pantilimon, căpitan în premieră la Poli 18.10.2009"
  5. ^ "Fernandinho comes to Shakhtar's rescue"
  6. ^ "Timisoara - Shakhtar: match report" shakhtar.com
  7. ^ "Manchester City sign Romania goalkeeper Pantilimon"
  8. ^ "Green light for Pantilimon as Man City keeper is granted work permit"
  9. ^ "ユナイテッド、シティ撃破も課題は残る"
  10. ^ "Pantilimon signs permanent deal at City as Mancini bolsters keeper options"
  11. ^ "Manchester City resist late Chelsea siege to face Wigan in Cup final"
  12. ^ "Pellegrini aiming for top of tree over Christmas period"
  13. ^ "Manchester City 0 Wigan 1: Latics lift FA Cup"
  14. ^ "Manchester City 5–0 Wigan" BBC Sport
  15. ^ "Capital One Cup: Manuel Pellegrini praises Costel Pantilimon in Manchester City win"
  16. ^ "Capital One Cup: Newcastle United 0–2 Manchester City (aet)" BBC Sport
  17. ^ "Manchester City 7–0 Norwich City" BBC Sport
  18. ^ "Man City 3-1 Sunderland" BBC Sport
  19. ^ "Sunderland: Costel Pantilimon happy with Vito Mannone rivalry"
  20. ^ "Manchester City v Sunderland: Joe Hart prepared to sit out League Cup final is Manuel Pellegrini sticks with Costel Pantilimon"
  21. ^ "サンダーランド、パンティリモンが加入"
  22. ^ "Costel Pantilimon: Sunderland sign ex-Man City keeper"
  23. ^ "Birmingham 0-3 Sunderland" BBC Sport
  24. ^ "Crystal Palace vs Sunderland team news: Vito Mannone and Wes Brown dropped to the bench after gaffes against Arsenal last week"
  25. ^ "Lobonţ: M-a bucurat evolutia debutanţilor"
  26. ^ "Rivalitatea Continuă: “Tătăruşanu E Mare, Dar Nu Se Compară Cu Pantilimon” » Cine Ar Trebui Să Apere La Naţională?"
  27. ^ ""Ţeţe" Moraru către Tătăruşanu: "Aia era minge de prins". Pantilimon, şi el cu probleme"
  28. ^ Costel Fane PANTILIMON”. statisticsfootball. 2015年5月17日閲覧。
  29. ^ Costel Pantilimon”. footballdatabase. 2015年5月17日閲覧。
  30. ^ Costel Pantilimon”. national-football-teams. 2015年5月17日閲覧。
  31. ^ Costel Pantilimon”. eu-football. 2015年5月16日閲覧。

外部リンク[編集]