ウディ・アレンの影と霧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウディ・アレンの影と霧
Shadows and Fog
監督 ウディ・アレン
脚本 ウディ・アレン
製作 ロバート・グリーンハット
製作総指揮 ジャック・ロリンズ
チャールズ・H・ジョフィ
音楽 クルト・ワイル
撮影 カルロ・ディ・パルマ
編集 スーザン・E・モース
配給 アメリカ合衆国の旗 オライオン・ピクチャーズ
日本の旗 COLTRI
公開 アメリカ合衆国の旗 1991年12月5日
日本の旗 1992年8月8日
上映時間 85分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $14,000,000[1]
興行収入 $2,735,731[1] アメリカ合衆国の旗カナダの旗
テンプレートを表示

ウディ・アレンの影と霧』(Shadows and Fog)は、ウディ・アレン監督による1991年のアメリカ映画。アレンが過去に発表していた芝居 Death を下敷にしたもので、モノクロで製作され、フリッツ・ラング等のドイツ表現主義映画やカフカ的世界の影響・オマージュが散りばめられている[2]。また楽曲として、クルト・ワイル作曲の『三文オペラ』が多用されている。

あらすじ[編集]

舞台は1920年代のあるヨーロッパの都市。町の人々は毎夜のように起こる連続殺人に恐れおののいていた。ある夜、町の男たちが平凡な一市民であるクラインマンを訪れ、彼を「計画」に無理やり連れ出す。不器用なクラインマンは夜の街を独りでさまよう羽目に。そこに町外れのサーカスを飛び出して遊郭に飛び込んできた女、彼女を追いかけてきた夫、遊郭に来た学生の関係が絡み合う。そしてクラインマンは、連続殺人犯におびえて暴徒と化した町の人々と、連続殺人犯本人とに追われることになってしまう。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Shadows and Fog”. Box Office Mojo. 2011年9月22日閲覧。
  2. ^ Vincent Canby. “Shadows and Fog (1991) Review/Film; Woody Allen on the Loose in Kafka Country”. The New York Times. 2009年9月24日閲覧。

外部リンク[編集]