セプテンバー (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セプテンバー
September
監督 ウディ・アレン
脚本 ウディ・アレン
製作 ロバート・グリーンハット
製作総指揮 チャールズ・H・ジョフィ
ジャック・ロリンズ
撮影 カルロ・ディ・パルマ
編集 スーザン・E・モース
配給 オライオン・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 1987年12月18日
日本の旗 1988年10月1日
上映時間 82分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

セプテンバー』(September)は、1987年に作られたウディ・アレン脚本・監督の映画。アレン自身が出演していないものの一つ。

あらすじ[編集]

ヒロインは、母の愛人を殺して服役した過去をもつ写真家の女性。母と過ごす山荘に、友人、若い歴史学者、年配の物理学者などが尋ねてくる。ヒロインは若い歴史学者といい仲だが、その友人も彼を狙っている。母は物理学者といい仲になりつつある。友人と歴史学者がキスしている瞬間をヒロインは目撃してしまう。落ち込んでいると、今度は母がこの家を売ろうとしていることに気づく。怒ったヒロインの衝撃の告白が始まる。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

脚本・監督:ウディ・アレン

外部リンク[編集]