私の中のもうひとりの私

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
私の中のもうひとりの私
Another Woman
監督 ウディ・アレン
脚本 ウディ・アレン
製作 ロバート・グリーンハット
製作総指揮 ジャック・ローリンズ
チャールズ・H・ジョフィ
撮影 スヴェン・ニクヴィスト
編集 スーザン・E・モース
配給 アメリカ合衆国の旗 オライオン・ピクチャーズ
日本の旗 ワーナー・ブラザーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 1988年11月18日
日本の旗 1989年6月24日
上映時間 80分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $1,562,749[1]
テンプレートを表示

私の中のもうひとりの私』(Another Woman)は、ウディ・アレン監督脚本による1988年アメリカ合衆国のドラマ映画である。

ストーリー[編集]

マリオンはニューヨークの大学で哲学を教え、充実した生活を送っていた。しかしあるとき彼女は隣の部屋の精神科医のもとを訪れた妊婦の話を聞くことで、しだいに「もうひとりの私」を見つめるようになる。

キャスト[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Another Woman”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年12月8日閲覧。

外部リンク[編集]