ウエストパック・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウエストパック・スタジアム
Westpac Stadium
"The Cake Tin"
ウエストパック・スタジアム(外観)
施設情報
所在地 ニュージーランドの旗 ウェリントン
位置 南緯41度16分23秒 東経174度47分9秒 / 南緯41.27306度 東経174.78583度 / -41.27306; 174.78583座標: 南緯41度16分23秒 東経174度47分9秒 / 南緯41.27306度 東経174.78583度 / -41.27306; 174.78583
起工 1998年3月12日
開場 2000年1月3日
所有者 ウェリントン・スタジアムトラスト
運用者 ウェリントン・スタジアムトラスト
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 235×185 m
建設費 1億3千万ニュージーランドドル
設計者 Architecture Warren & Mahoney Ltd
POPULOUS (then Bligh Lobb Sports Architecture)
建設者 Beca Carter Hollings & Ferner Ltd
旧称
ウエストパックトラスト・スタジアム
使用チーム、大会
ハリケーンズ (スーパーラグビー) (2000- )
ウェリントン・フェニックスFC (Aリーグ) (2008-)
ウェリントン・フェニックスFC・リザーブズ(ニュージーランド・フットボールチャンピオンシップ) (2014-)
ウェリントン・ライオンズ (エアニュージーランドカップ)
ウェリントン・ファイヤーバード (ニュージーランド・クリケット)
収容能力
34,500人

ウエストパック・スタジアム(Westpac Stadium)は、ニュージーランド北島ウェリントンにある競技場

概要[編集]

1999年に建設され2000年より利用が開始された競技場。それまでウェリントンの代表的な競技場として使用されたアスレチック・パークに代わる競技場として設立される。

座席数は34,500席。補助席を使用し最大40000席まで拡張できる。ニュージーランドのプロサッカークラブ・ウェリントン・フェニックスFCの本拠地(トップチームはオーストラリアリーグ<Aリーグ>、リザーブリーグは2014年度からニュージーランド・フットボールチャンピオンシップにそれぞれ加盟)であり、ウェリントンラグビー協会 (エアニュージーランドカップ) 、スーパーラグビーハリケーンズ、ウェリントンクリケット協会所属のウェリントン・ファイヤーバードの本拠地である。ラグビーラグビーリーグクリケット陸上競技、コンサート会場、各種催事会場としても利用される。

オーストラリア系の金融機関ウエストパック銀行グループが命名権を取得しているため、競技場名にウエストパックの名がついている。2001年 - 2002年シーズンまで、ウエストパック・トラスト・スタジアムと呼ばれその後現在の競技場名へ変更となる。

ウェリントンのウォーターフロントに建設され交通の利便性を重視した競技場。ウェリントン駅に隣接しているため駅より直結した歩道が設計されている。

競技場内に、オタゴ大学スタジアムセンターが併設され、オタゴ大学医学部ウェリントンキャンパスとしても使用されている。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]