ハミルトン (ニュージーランド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハミルトンの位置(ニュージーランド内)
ハミルトン
ハミルトン
ハミルトンの位置

ハミルトン: Hamiltonマオリ語: Kirikiriroa)は、ニュージーランド北島北中央部ワイカト地方の中心となる市。2005年現在の都市圏人口は約18万5千人である。ニュージーランドの都市の中で第4位である。

概要[編集]

ハミルトン

乳業のおかげ、イギリスの砲台の序開きから、高成長でダイナミックな都市になった。

歴史[編集]

現在のハミルトンがあった場所は、元はマオリ(ニュージーランドの先住民)の村々があった場所であった。イギリス人がその地に到着してから、1864年のニュージーランド土地戦争で死亡したチャールズ・フェイン・ハミルトン大尉の名前を取ってハミルトンと名づけた。

ハミルトンの成立から72年を経た、1936年にハミルトンはニュージーランドの都市となった。

行政[編集]

教育[編集]

ワイカト大学では約15,000名が学んでいる。

姉妹都市[編集]

ハミルトンはSister Cities International, Inc. (SCI)によって指定された、3つの姉妹都市を有している:

近々、東京都多摩市が積極的に国際友好を結ぼうとしている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 南緯37度47分 東経175度17分 / 南緯37.783度 東経175.283度 / -37.783; 175.283