ア・クイック・ワン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ア・クイック・ワン
ザ・フースタジオ・アルバム
リリース 1966年12月9日
録音 1966年9月 - 11月
ジャンル ロック
時間 31分48秒
レーベル リアクション・レコード
プロデュース キット・ランバート英語版
専門評論家によるレビュー
  • All Music Guide 4.5 out of 5 stars Link
  • Rolling Stone magazine 4 out of 5 stars Link
ザ・フー 年表
マイ・ジェネレーション
1965年
ア・クイック・ワン
1966年
セル・アウト
1967年
テンプレートを表示

ア・クイック・ワン』 (A Quick One) は、イギリスロックバンドであるザ・フーの2作目のアルバム。1966年12月9日にリリース。

解説[編集]

キット・ランバートによるプロデュース。1stアルバム『マイ・ジェネレーション』とは異なり、カバー曲がマーサ&ザ・ヴァンデラスの「恋はヒートウェーヴ」のみと激減、ピート・タウンゼント作のオリジナルナンバーが半分を占め、メンバー全員が最低1曲を作曲している。当時のバンドの魅力を十分伝える内容であり、後のコンセプトアルバムトミー』(TOMMY)へと繋がる9分30秒のロックオペラ「ア・クイック・ワン」を収録している。また、1995年にリリースされた復刻CDには、EP盤『READY,STEADY,WHO!』収録曲全曲(=「バケットT」「バットマン」他)などの10曲にも上るボーナストラックが収録されている。

また、同アルバムにはイギリスでリリースされた『A Quick One』と、アメリカでリリースされた『Happy Jack』の2種類が存在する。

『ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・ベストアルバム500』に於いて、384位にランクイン[1]

収録曲[編集]

A Quick One(UK盤)[編集]

  1. ラン・ラン・ラン - Run Run Run
  2. ボリスのくも野郎 - Boris the Spider (Entwistle)
  3. アイ・ニード・ユー - I Need You (Moon)
  4. ウィスキー・マン - Whiskey Man (Entwistle)
  5. 恋はヒートウェーヴ - Heatwave (Holland/Dozier/Holland)
  6. くもの巣と謎 - Cobwebs and Strange (Moon)
  7. ふりむかないで - Don't Look Away
  8. 恋のマイウェイ - See My Way (Daltrey)
  9. ソー・サッド・アバウト・アス - So Sad About Us
  10. クイック・ワン - A Quick One While He's Away

Happy Jack(US盤)[編集]

  1. Run Run Run
  2. Boris the Spider (Entwistle)
  3. I Need You (Moon)
  4. Whiskey Man (Entwistle)
  5. Cobwebs and Strange (Moon)
  6. Don't Look Away
  7. See My Way (Daltrey)
  8. So Sad About Us
  9. A Quick One While He's Away
  10. Happy Jack

ボーナストラック(復刻CD盤)[編集]

  1. バットマン - Batman
  2. バケット・T - Bucket "T"
  3. バーバラ・アン - Barbara Ann
  4. ディスガイジズ - Disguises
  5. ドクター・ドクター - Doctor Doctor
  6. アイヴ・ビーン・アウェイ - I've Been Away
  7. イン・ザ・シティ - In the City
  8. ハッピー・ジャック(アコースティック・ヴァージョン) - Happy Jack
  9. マン・ウィズ・マネー - Man with Money
  10. マイ・ジェネレーション/希望と栄光の国 - My Generation/Land of Hope and Glory

脚注[編集]

  1. ^ 500 Greatest Albums of All Time: The Who, 'A Quick One Happy Jack' | Rolling Stone

外部リンク[編集]