アドルフ・ブッシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アドルフ・ブッシュAdolf Busch1891年8月8日 - 1951年6月9日)は、ドイツヴァイオリン奏者ジーゲン生まれ。指揮者フリッツ・ブッシュは兄。

ケルン音楽院ヘス、エルデリングに師事する。1912年、ソリストとしてデビューした。1917年、ベルリン高等音楽院の主任教授に就任した。1919年、ブッシュ弦楽四重奏団を結成した。1922年、ルドルフ・ゼルキンと知り合うが、1935年、ナチスに追放されたルドルフ・ゼルキンを追ってスイスに亡命した。1939年、家族とブッシュ弦楽四重奏団のメンバーとともにアメリカに渡った。