このページは半保護されています。(半保護の方針による半保護)

Wikipedia:ウィキペディアに参加する

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
参加案内

ヘルプFAQ

ウィキペディアについて
探検方法
引用方法
調べもの案内
利用案内
索引
カテゴリ
ウィキポータル

ウィキペディアへようこそ
参加のスタイル
五本の柱
規則の概要
やってはいけないこと
児童・生徒の方々へ
サンドボックス
利用者名
利用者ページ
利用者ページの削除依頼
利用者名変更の方針
利用者名変更依頼
ウィキペディアン
ユーザーボックス
バベル

方針とガイドライン一覧
プロジェクト関連文書一覧

ウィキペディアへようこそ!

あなたがもし初めての方でしたら、まずは「ウィキペディアについて」と「ウィキペディアへようこそ」をご覧ください。

この文書では、ウィキペディアに参加したいんだけど、何をしたら良いの?と迷っているような初心者の皆さんに、協力・貢献のスタイルを提案します。

新たに記事を立ち上げる

あなたの知っている事柄や興味のあるトピックを連想してみましょう。関心のある人物、組織、歴史上の事件、仕事の内容、遊んだことのあるゲーム、住んでいる場所、読んだことのある本などなど…… そして、そのトピックについて書かれている記事を検索して、まだ執筆されていないトピックならば、新たに記事を立ち上げましょう。

新しい記事を執筆する際に注意すべきポイントについては「記事を執筆する」を参照してください。

自分自身の好きなものについて執筆する

ウィキペディアにおいては自分自身についての記事をつくることは歓迎されていませんが、自分自身に何かしら関係することとか、関心のあることなら、面白い記事が書けるのではないでしょうか。

  • - 国の一覧に各国の記事があります。住んでいる国、行ったことがある国、研究している国などについて書き加えてください。
  • 都道府県 - 都道府県に各県の記事があります。また、日本以外の国についても地方、州などの記事も歓迎です。
  • 市町村 - 各市町村や区・郡についても記事があります。全国市町村一覧などを参照してください。また、市町村合併で消えた過去の市町村についての記事も歓迎です。ウィキプロジェクト 日本の市町村に基本的な書き方が説明されています。日本以外の国にある都市や町の記事の作成・加筆についても歓迎します。
  • 人物 - 好きであったり、関心のある人物に関して、知っていることや調べたことを加筆しましょう。歴史上の人物や、著名な学者、お気に入りのアーティストなど。
  • スポーツ - 好きなスポーツのルールについて、また、プロスポーツの過去の優勝チーム、記録達成や選手に関する情報やエピソードなどを書いてみてください。
  • 音楽 - 好きな音楽のジャンルについて、作曲法、新しい純正率調律の演奏、理論など付け加えてはどうでしょうか。知っている情報やエピソードを加筆してください。
  • あなたが、ウィキペディア以外の場で、他の目的のために作成した作品を、ウィキペディアに適応する形で記事として投稿することは大変推奨されます。
  • たとえば、有名なフィクションの世界(例:スターウォーズ中つ国)の中の森羅万象について書いてみてはどうでしょうか。好きな俳優を選んで、その俳優が出演した映画全てについて記事を書いたり、好きな町を選んで、その町の魅力についてのページを作ってみましょう。第二次世界大戦中国史のような大きなトピックを選んで、そのトピックを肉付けするような記事を追加してみましょう。

ウィキペディアにおける材料を利用する

  • 未執筆リンク - 既存の記事の本文中に、まだ書かれていない項目のように赤色で表示されている「未執筆リンク」を見つけることがあります。それは、まだ記事が書かれていないトピックなのです。そのリンクをクリックして、その記事名で新たに項目を立ち上げることができます。

警告:上のリンクはまだ書かれていない項目としての例なので実際に執筆しないでください。

  • 執筆依頼 - 他の人たちが誰かに書いて欲しいと考えている記事です。
  • 多数の言語版にあるが日本語版にない記事 - 他言語版のウィキペディアにはあるけれど、日本語版にはまだないため、翻訳が望まれている記事です。
  • 一覧に近い記事を材料にする - 一覧の一覧は、何かの分野に関する一覧記事をリストしています。リスト中の項目に未執筆リンクを見つけることができるでしょう。
  • ポータル - 分野によってはウィキポータルが作られており、その分野で編集が必要な項目を探すことができます。ポータルそのものにも参加できる仕事がいろいろあります。新着項目を調べて付け加えることは、簡単に始められますし、多くの人の助けになります。

ウィキペディア以外の情報源を利用する

  • 現在の出来事 - ニュースサイトを見て、百科事典の記事になりそうな背景記事を掘り起こしてください。
  • パブリックドメイン - パブリックドメインの資源を校正し、ウィキ化し、情報を新しいものに置き換え、中立な内容に置き換えて、それを記事として投稿してください。
  • 他の情報源 - 図書館・百科事典・オンラインの情報源で調査してください。そこで見つけたことを書きます。ただし、そのまま丸写しにするのは絶対にダメです。コピーしたものを投稿することは著作権侵害であり、犯罪です。百科事典ではない権威ある情報源から引用するのが好ましいですが、著作権のある情報源からの引用は通常では正当とされる引用であったとしても、GFDLというライセンスのもとに再利用を許すウィキペディアにとっては著作権侵害の問題になりかねないので、避けるようにします。この問題についての詳細は著作権をご参照ください。

調べてわかったことを記事に書く

あなたが現在は知らない事柄についても書いてみましょう。新しい知識を得るきっかけにしてください。その事柄について勉強したら、勉強したことを整理して、ウィキペディアの記事に追加していきましょう。これは学習の手助けになります。なぜならこの作業を通じて、ノートを取り、学んだことを自分の言葉に直すという作業が自然と行われるからです。

既存の記事に加筆する

新たに記事を立ち上げるのはまだ大変という方は、既に執筆されている項目を改良したり、そのトピックにおいて、まだ書かれていないことを加筆して行きましょう。1つか2つ、文章を追加してみてください。それがきっかけというものです。常に完成した記事が求められている訳ではありません。どんな小さなことでも情報を付け加えてください。ウィキペディアはそれを歓迎します!もっとも、さらにたくさんの情報を追加できるのであれば、それに越したことはありません。既存の記事に加筆する際に注意すべきポイントについては記事を執筆するを参照してください。

既存の項目を選ぶにあたっては以下の方法があります。

  • 主要カテゴリから関心のある分野をたどって書きたい項目を探す。
  • スタブ - 書きかけのため、内容が未だ不十分で加筆が望まれている項目です。スタブカテゴリの中から探してください。
  • 加筆依頼 - 他の人が誰かに加筆して欲しいと考えている記事が一覧になっています。

執筆以外での協力

画像を投稿する

記事に画像が伴っていると、見栄えがよくなるだけでなく、読者が具体的なイメージを想起しやすくなり、理解しやすくなります。しかし、ウィキペディアの記事にはまだ画像が伴っていないものが数多くあります。百科事典向け写真撮影のガイドを参考に写真を撮影し、記事に付け加えてください。特に、日本の固有種や、日本古来の風習、建築物などについての画像は、ウィキメディア・コモンズでも大いに歓迎されます。ウィキペディアにおける画像などのファイルの扱いについては「Wikipedia:画像などのアップロードされたファイル」を参照してください。

各種の提案や依頼をする

新しい情報を追加すること以外でも、ウィキペディアをよりよいものにするために必要な提案や協力をすることができます。

ウィキペディアを整理する

雑草とりと呼ばれる、様々な間違いや問題点の改善に努めるメンテナンス作業によっても、ウィキペディアに対して大いに貢献できます。このような地道な作業は「縁の下の力持ち」とも言えるとても有意義な仕事です。ただし、雑草取りの仕事は、ウィキペディアの方針とガイドラインを理解した上で、ルールに沿った形で行ってください。その意味では、雑草取りは決して初心者が簡単にできる仕事ではありません。

  • 記事中の誤字や文法の間違いを修正する。文章の体裁をスタイルマニュアルに沿ったものにする。
  • ウィキ化 - 記事中に登場するリンクに値する語句をリンクさせてください。
  • 間違いや誤解を招く記述を訂正する。
  • 特定の観点に偏った記述を中立的な観点からの記述に修正する。
  • 関連項目 - 相互に関連する項目とリンクを探してください。その関連性について、一・二文追加するのが望ましいです。
  • 索引に掲載 - 索引に載せられていない記事が多数ありますので、見つけたら掲載しましょう。
  • 一覧に掲載 - ウィキペディアには様々な一覧の記事があります。一覧の一覧にある各種の一覧に載っていないものを掲載しましょう。たとえば、人物伝を検索して、人名一覧に加えてください。
  • 出来事リスト - イベントの起こった年と月日の記事を相互チェックしてください。
  • 誕生日 - 人名一覧に記事がある人物が載っていますので、著名な人物の記事に誕生日や故人であれば没年を付け加えましょう。また、各365日という日付けの記事に誕生日/忌日を付け加えましょう。
  • 曖昧さ回避 - 曖昧さ回避用のページへのリンクを調べ、正しいページへのリンクに置き換えて下さい。サイドバーの「リンク元」のリンクが利用できます。正しいページは、曖昧さ回避のためのページからリンクされています。
  • いたずら書きを消す。

これらの作業は修正点を見つけ次第投稿するのではなく、記事全体をチェックして、一括して投稿してください。余分な履歴を作ってデータ量が増えると、履歴における変更点の見通しが悪くなったり、ウィキペディアのサーバに負担をかけたり、投稿の際にシステム異常が起こりやすくなるためです。詳しくは同じ記事への連続投稿を減らすを参照してください。

ウィキペディアを広める

あなたの家族、友達、道で会った見知らぬ人に、ウィキペディアのことを話してください。ブログでウィキペディアの楽しさを伝えてください。飛行機をチャーターして、空中文字で "ウィキペディア" と書かせてください。とにかく、たくさん宣伝してください。

ちょっとしたヒント

ログインしましょう

ウィキペディアに参加する際には、利用者名とパスワードを決めて、ログインすることをお勧めします。ログインしていない状態であっても、記事を書くことはできますが、一部の編集機能は制限されます。ログインするといろいろな機能が利用できるようになります。ウォッチリストで、気になるページの更新状況を知ることができるのもログインのメリットです。その他、ログインの機能的なメリットについてはHelp:ログインで説明されています。

ログインしたら、自己紹介や編集の練習などのために利用者ページを使うことができるようになります。また、ログインすると、メインページで特集する項目や画像の投票など、さまざまなイベントに参加できるようにもなります。

一度決めた利用者名は、正当な理由がある場合に限り変更ができます。詳細は利用者名変更の方針を参照してください。利用者名の変更は利用者名変更依頼で依頼してください。

やってはいけないこと

ウィキペディアは新しい参加者の皆さんを歓迎しています。新しい参加者の皆さんこそがウィキペディアを発展させ、活力を与えてくれます。余計な気兼ねをせずに自信を持って編集に参加してください。初心者も、古くからの参加者も対等です。ただ、初心者の誰もが陥りやすい、間違った振る舞いだけはしないように気をつけてください。ありがちな間違いがウィキペディアでやってはいけないことに列挙されています。

編集を楽しみましょう

ウィキペディアに参加していくうえでわからないことがあれば、利用案内井戸端で質問してみてください。エチケット(ウィキケット)を大切にしつつ仲間たちとコミュニケーションしていきましょう。記事の執筆に慣れてきたら、執筆コンテスト月間新記事賞月間強化記事賞を目指して切磋琢磨するのも楽しいことです。質においても量においても史上最高の百科事典作りを目指して、一緒に編集を楽しみましょう!

関連項目