Unico

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Unico
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
ポップ
職業 シンガーソングライター
活動期間 2002年 -
公式サイト Unico オフィシャルブログ Unico 公式Myspace

Unico(ユニコ)は、日本のシンガーソングライター。東京生まれ、アメリカ・ニュージャージー出身。エイベックス・グループ所属。身長168cm。

来歴[編集]

2002年

  • ミニスカポリスプロデュースのアイドルユニット、「平和美人」メンバーとしてデビュー。[1]

「2002年世界麻雀選手権大会」にて麻雀サポータズソング披露。

2004年

  • 日本で、文化活動•文化交流イベントを中心にライブ活動を開始。
  • 東京プリンスホテル『桜タワー』にてライブ実施。

2005年

  • 日仏文化交流会参加メンバーとしてフランスへ渡り、ルーヴル美術館にてピアノ弾き語りライブを披露。『ゴッホの館』館長チャールズ・ジョンセン氏より、限られたアーティストにのみ授与される“ゴッホの鍵”を贈られる。
  • 『マンハッタンブルー』にてライブ実施。

2007年

  • 日本最大のブロックパーティ『B-BOY PARK』(代々木公園野外音楽ステージ)にてライブパフォーマンス。

2008年

  • 上田正樹によるClub IKSPIARIにてライブパフォーマンス。
  • NY『196BAR』から招聘を受け、『Unico Live in NY』と題したソロライブを行う。

NYでの初めてのライブながら、その実力が現地の各業界人から高い評価を受け、国際派アーティストとして音楽制作活動をNYで開始する。

  • Naughty By Nature、Queen Latifah のプロデュースを手がける
  • アルバム『Within Transition』を発表
  • カリスマトラックメイカー/ラッパー、Pismoと共同楽曲制作。[2]
  • J-ROCK'S(Lauryn Hill、Whitney Houstonのプロデューサー)と共同楽曲制作。
  • Billy Evansから楽曲提供を受ける。

2009年

  • 「現代アーティストと考えるオリンピック招致」で起案したNY-CITYプロジェクトの一環としてコンテンポラリー・ジャパンがサポートし、NYのUniversity of the StreetsにてTYONYC presents Unico Live "2016" と題したソロライブを行う。[3]
  • オリンピック招致活動のため日本に帰国。日蘭交流年周400 年記念交流イベントにて2016年東京オリンピック・パラリンピック招致にインスパイアを受け作詞、作曲した曲「WISH」をピアノの生演奏とともに披露。[4]
  • 味の素スタジアムでの、アメフト東日本代表校決定戦(早稲田大学×慶応大学)にて、国歌斉唱。[5]
  • 代々木公園野外音楽ステージ『渋谷PEACE祭』にてライブパフォーマンス。
  • 青山【BAR風花】にてワンマンライブ。[6]
  • グラムブログにて、ファッショニスタ公式ブログ開始。[7]

2010年

  • Matuyama Hideki が優勝したAsian Amateur Championshipの司会者として選ばれる。
  • タグホイヤーイメージモデルに選ばれる。

[8]

2011年

  • レミオロメンとのコラボレーションにて楽曲制作。
  • 東京タワー内『club333』にてライブパフォーマンス。
  • ショートムービー『A Day In A Life』に出演、主題歌も担当。(楽曲「Better World」 )

2012年

  • Lucas Valentine [9], YANAGIMAN[10]とコラボレートし、様々な楽曲提供活に励みつつソロライブ活動を展開。
  • FM 鹿児島 ジングルボーカル参加

今後も日本人としてのアイデンティティを持ちながらも世界を繋ぐアーティストとして、日本の伝統的文化をアピールするイベントから、現代の若者に即したイベントまで世界各国にて幅広いジャンルでライブを予定。また音楽活動のみならず、音楽と福祉・ボランティア・文化交流活動を繋いできた経歴を生かし、日本と世界、若年層と壮年層、カルチャーとサブカルチャーなどを縦横無尽に繋ぐ次世代のアーティストとして、多岐にわたる活動を展開する。

  • Metalstic専属イメージモデル決定。
  • ボーカルグループAvex Rising Angelsメンバーとして活動開始。[11]

他メンバー:海保エミリ、澤井杏奈、小川ティナ•ジョンソン、比嘉クリスティーナ

音楽[編集]

ディスコグラフィー[編集]

参加作品[編集]

発売日 曲名 収録された作品
2009年11月11日 Tell me why V.A.「STARZ FILE vol.3」(rhythm zone)
2012年10月24日[12] TAHITI/キヨサク(MONGOL800) コーラス 関口和之「Ukulele caravan」(ビクターエンタテインメント)

楽曲[編集]

  • 「nello」(2008年)
  • 「my life」(2008年)
  • 「wish」(2009年)
  • 「Sookie」(2010年)
  • 「Tell me why」(2010年)V.A.「STARZ FILE vol.3」収録
  • 「Girlfriend」(2010年)レミオロメン•前田啓介共同制作[13]
  • 「Better World」(2011年)レミオロメン•前田啓介共同制作
  • 「大切な人へ」(2011年)
  • 「Dear My Love」(2011年)
  • 「Miracle Life」(2011年)
  • 「Love Song」(2011年)
  • 「My World」(2012年)
  • 「Make My Dreams Come True」(2012年) Avex Rising Angelsとして

ライブ[編集]

  • 『power of love〜愛の力ライブ』ワンマンライブ(2009年1月19日、東京タワーclub333)[14]
  • 『Unico acoustic Live in Tokyo』ワンマンライブ(2009年8月30日、青山【BAR風花】)
  • 『UNICO Live at Roppongi 57』(2009年7月28日、Roppongi 57)
  • 『Unico Special Limited Christmas Live Party』ワンマンライブ(2010年12月25日、Lippi )
  • 『2012 Unico New Year Live!!!』ワンマンライブ(2012年1月19日、Glam Stein )[15]
  • 『Real Divas!』(2012年、六本木Real Divas)定期ライブ
  • MASH UP Vol.2 ☆Rock ur X'mas☆(AVEX GROUP HOLDINGS主催、2012年12月16日、渋谷ATLAS)Avex Rising Angelsとして出演

イベント[編集]

  • 世界麻雀選手権大会(2002年)平和美人として
  • 東京オリンピック2016招致+日蘭交流年周400 年記念交流イベント (コンテンポラリージャパン主催、2009年9月23日、 ANAホテルボールルームギャラクシー)楽曲「Wish」披露
  • アメフト東日本代表校決定戦(2009年、味の素スタジアム)国歌斉唱
  • Lilliumリリースパーティー(2010年1月)ゲストライブ

Asian Amatuer Championship 2010 (2010年10月8、9、10日、霞ヶ関カンツリー倶楽部)司会[16]

主な出演作品[編集]

スチール[編集]

  • Tag Heuer イメージモデル (2010年)[17]
  • Metalstic専属イメージモデル (2012年)[18]

ショートムービー[編集]

  • 『A Day In A Life』Unico役 (2011年)

オーディオブック[編集]

  • VERBAL&YURISA FEAT.LUCAS VALENTINE 「Girl Fight」作家(AVEX ENTERTAINMENT INC. 2012年) [19]

ラジオ[編集]

FM那覇(2009年12月)

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]