UGS NX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
NX
開発元 Siemens PLM Software英語版シーメンス参照)
初版 1973
最新版 NX 11 / 2016年9月15日(3年前) (2016-09-15
対応OS Mac OS, Unix系, Windows
対応言語 複数
サポート状況 アクティブ
種別 CAD/CAM/CAE/PLM
ライセンス プロプライエタリ
公式サイト シーメンスPLMソフトウェア 公式サイト
テンプレートを表示

NX(エヌエックス)は、Siemens PLM Software英語版シーメンス参照)が開発するデジタルエンジニアリングソフトウェアで3次元CAD/CAM/CAEシステムである。

概要[編集]

NXは従来NX Unigraphics、古くはUGなどと呼ばれたハイエンドCAD/CAM/CAEのソフトウェア パッケージである。開発元の名称は買収により変遷する。古くはUnigraphics、EDS、2007年以降はSiemens PLM Software。

2001年、当時4大ハイエンドCADと呼ばれたCATIA V4、I-deas、Pro/ENGINEER、Unigraphicsのうち、Unigraphicsの開発元である米Unigraphics Solutions社(現Siemens PLM Software)が、I-deasの開発元である米SDRC社を買収したことをきっかけに、統合版として生まれたのがNXである。

当時のハイエンド3次元CAD同士の統合版CAD/CAM/CAEツールとあってその構成パッケージ群は非常に幅広い。統合はUnigraphicsをベースにI-deasの特にCAEの機能をUnigraphics側に実装する形で実施された。

工業デザイン(CAID)から設計(CAD)・解析(CAE)・製造(CAM)、さらには検査(CMM)といった、製品開発エンジニアリング工程の全ての機能を網羅しているのが特徴で、機能間でデータ交換が不要な統合システムである。

カーネルは同社開発のParasolid。履歴ベースのCADでありながら履歴を必要せず形状変更が可能なダイレクトモデリング(機能名:シンクロナスモデリング)機能など、独特の機能で設計・モデリングの自由度が非常に高い。

また3次元ビューアとの統合により従来のCADの枠を超えた大規模アセンブリ機能を備える。

……Unigraphics V18 → Unigraphics/NX → Unigraphics/NX 2 → NX 3 → とバージョンアップされ、最新バージョンはNX 12。 NX 6からは履歴をもたないソリッドデータを編集可能なシンクロナステクノロジーをSolid Edge STと同様に採り入れられた。

拡張子は.prt。

機能(CAD)[編集]

機能(CAM)[編集]

機能(CAE)[編集]

機能(その他)[編集]

主な採用メーカー[編集]

日本国内の販売代理店[編集]

外部リンク[編集]