NFL200タッチダウンパサーの一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

NFL200タッチダウンパサーの一覧NFLで通算200個以上のタッチダウンパスを成功させたクォーターバックの一覧。2017年終了時点で42人。

概要[編集]

200タッチダウンを最速で達成したのはダン・マリーノで出場89試合目で達成した[1]。これは当時の記録を32試合更新する記録であった[2]

200タッチダウンパサー[編集]

太字 は現役選手

順位 選手 シーズンごとの所属チーム 通算 出場試合数 プロフットボール殿堂
1 ペイトン・マニング インディアナポリス・コルツ (1998–2011)
デンバー・ブロンコス (2012–2015)
539 266 2015年より選考対象
2 ブレット・ファーヴ アトランタ・ファルコンズ (1991)
グリーンベイ・パッカーズ (1992–2007)
ニューヨーク・ジェッツ (2008)
ミネソタ・バイキングス (2009–2010)
508 302 2016年
3 トム・ブレイディ ニューイングランド・ペイトリオッツ (2000–) 488 253 推薦資格未取得
ドリュー・ブリーズ サンディエゴ・チャージャーズ (2001–2005)
ニューオーリンズ・セインツ (2006–)
249 推薦資格未取得
5 ダン・マリーノ マイアミ・ドルフィンズ (1983–1999) 420 242 2005年
6 フィリップ・リバース サンディエゴ・チャージャーズ (2004–) 342 196 推薦資格未取得
フラン・ターケントン ミネソタ・バイキングス (1961–1966, 1972–1978)
ニューヨーク・ジャイアンツ (1967–1971)
246 1986年
8 イーライ・マニング ニューヨーク・ジャイアンツ (2004–) 339 216 推薦資格未取得
9 ベン・ロスリスバーガー ピッツバーグ・スティーラーズ (2004–) 329 200 推薦資格未取得
10 アーロン・ロジャース グリーンベイ・パッカーズ (2005–) 313 149 推薦資格未取得
11 ジョン・エルウェイ デンバー・ブロンコス (1983–1998) 300 234 2004年
12 カーソン・パーマー シンシナティ・ベンガルズ (2003–2010)
オークランド・レイダーズ (2011–2012)
アリゾナ・カーディナルス (2013–2017)
294 182 推薦資格未取得
13 ウォーレン・ムーン ヒューストン・オイラーズ (1984–1993)
ミネソタ・バイキングス (1994–1996)
シアトル・シーホークス (1997–1998)
カンザスシティ・チーフス (1999–2000)
291 208 2006年
14 ジョニー・ユナイタス ボルチモア・コルツ (1956–1972)
サンディエゴ・チャージャーズ (1973)
290 211 1979年
15 ビニー・テスタバーディ タンパベイ・バッカニアーズ (1987–1992)
クリーブランド・ブラウンズ (1993–1995)
ボルチモア・レイブンズ (1996–1997)
ニューヨーク・ジェッツ (1998–2003, 2005)
ダラス・カウボーイズ (2004)
ニューイングランド・ペイトリオッツ (2006)
カロライナ・パンサーズ (2007)
275 233 推薦資格未取得
16 ジョー・モンタナ サンフランシスコ・フォーティナイナーズ (1979–1992)
カンザスシティ・チーフス (1993–1994)
273 192 2000年
17 デイブ・クレイグ シアトル・シーホークス (1980–1991)
カンザスシティ・チーフス (1992–1993)
デトロイト・ライオンズ (1994)
アリゾナ・カージナルス (1995)
シカゴ・ベアーズ (1996)
テネシー・オイラーズ (1997–1998)
261 213 未選出
18 マット・ライアン アトランタ・ファルコンズ (2005–) 260 158 推薦資格未取得
19 ソニー・ジャーゲンセン フィラデルフィア・イーグルス (1957–1963)
ワシントン・レッドスキンズ (1964–1974)
255 218 1983年
20 ダン・ファウツ サンディエゴ・チャージャーズ (1973–1987) 254 181 1993年
21 ドリュー・ブレッドソー ニューイングランド・ペイトリオッツ (1993–2001)
バッファロー・ビルズ (2002–2004)
ダラス・カウボーイズ (2005–2006)
251 194 推薦資格未取得
22 トニー・ロモ ダラス・カウボーイズ (2003–2016) 248 156 推薦資格未取得
23 ブーマー・アサイアソン シンシナティ・ベンガルズ (1984–1992, 1997)
ニューヨーク・ジェッツ (1993–1995)
アリゾナ・カージナルス (1996)
247 187 未選出
24 ジョン・ヘイドル サンディエゴ・チャージャーズ (1962–1972)
サンゼルス・ラムズ (1973–1974[3])
グリーンベイ・パッカーズ (1974–1975)
ヒューストン・オイラーズ (1976–1977)
244 224 未選出
25 レン・ドーソン ピッツバーグ・スティーラーズ (1957–1959)
クリーブランド・ブラウンズ (1960–1961)
ダラス・テキサンズ (1962)
カンザスシティ・チーフス (1963–1975)
239 211 1987年
26 ジム・ケリー バッファロー・ビルズ (1986–1996) 237 160 2002年
27 ジョージ・ブランダ シカゴ・ベアーズ (1949, 1950[4]–1958)
ボルチモア・コルツ (1950)
ヒューストン・オイラーズ (1960–1966)
オークランド・レイダーズ (1967–1975)
236 340 1981年
28 ドノバン・マクナブ フィラデルフィア・イーグルス (1999–2009)
ワシントン・レッドスキンズ (2010)
ミネソタ・バイキングス (2011)
234 167 推薦資格未取得
29 スティーブ・ヤング タンパベイ・バッカニアーズ (1985–1986)
サンフランシスコ・フォーティナイナーズ (1987–1999)
232 169 2005年
30 ジェイ・カトラー デンバー・ブロンコス (2006–2008)
シカゴ・ベアーズ (2009–2016)
マイアミ・ドルフィンズ (2017–)
227 153 推薦資格未取得
31 マシュー・スタッフォード デトロイト・ライオンズ (2009–) 216 125 推薦資格未取得
32 ジョン・ブロディ サンフランシスコ・フォーティナイナーズ (1957–1973) 214 201 未選出
33 テリー・ブラッドショー ピッツバーグ・スティーラーズ (1970–1983) 212 168 1989年
マット・ハッセルベック グリーンベイ・パッカーズ (1998–2000)
シアトル・シーホークス (2001–2010)
テネシー・タイタンズ (2011–2012)
インディアナポリス・コルツ (2013–2015)
207 推薦資格未取得
Y・A・ティトル[5] ボルチモア・コルツ (1950)
サンフランシスコ・フォーティナイナーズ (1951–1960)
ニューヨーク・ジャイアンツ (1961–1964)
188 1971年
36 ジム・ハート セントルイス・カージナルス (1966–1983)
ワシントン・レッドスキンズ (1984)
209 201 未選出
37 ケリー・コリンズ カロライナ・パンサーズ (1995–1998)
ニューオーリンズ・セインツ (1998)
ニューヨーク・ジャイアンツ (1999–2003)
オークランド・レイダーズ (2004–2005)
テネシー・タイタンズ (2006–2010)
インディアナポリス・コルツ (2011)
208 197 2016年より選考対象
カート・ワーナー セントルイス・ラムズ (1998–2003)
ニューヨーク・ジャイアンツ (2004)
アリゾナ・カージナルス (2005–2009)
125 2017年
39 ランドール・カニンガム フィラデルフィア・イーグルス (1985–1995)
ミネソタ・バイキングス (1997–1999)
ダラス・カウボーイズ (2000)
ボルチモア・レイブンズ (2001)
207 161 未選出
40 ジム・エバレット ロサンゼルス・ラムズ (1986–1993)
ニューオーリンズ・セインツ (1994–1996)
サンディエゴ・チャージャーズ (1997)
203 158 未選出
41 ロマン・ゲイブリエル ロサンゼルス・ラムズ (1962–1972)
フィラデルフィア・イーグルス (1973–1977)
201 183 未選出
42 ジョー・フラッコ ボルチモア・レイブンズ (2005–) 200 154 推薦資格未取得

その他現役選手[編集]

2017年シーズン終了まで

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Dan Marino”. マイアミ・ドルフィンズ. 2011年6月11日閲覧。
  2. ^ Marino passes comeback test with flourish From PAIN to GAIN”. ボルチモア・サン (1994年9月23日). 2011年6月11日閲覧。
  3. ^ 彼は1974年シーズン途中にラムズで6試合出場した後、パッカーズにトレードされて8試合出場した。
  4. ^ 1950年彼はシーズン中トレードされ、コルツで1試合、ベアーズで11試合出場した。
  5. ^ 他にAAFCで30タッチダウンパスを記録している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]