ジャレッド・ゴフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
No image.svg ジャレッド・ゴフ American football pictogram.svg
Jared Goff
ロサンゼルス・ラムズ No.16
Jared Goff.JPG
基本情報
ポジション クォーターバック
生年月日 (1994-10-14) 1994年10月14日(25歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州ノバート
身長 6' 4" =約193cm
体重 222 lb =約100.7kg
経歴
大学 カリフォルニア大学バークレー校
NFLドラフト 2016年 / 1巡目全体1位
初出場年 2016年
初出場チーム ロサンゼルス・ラムズ
所属歴

受賞歴・記録

NFL 通算成績
(2017年第17週終了時点)
TD/INT 33/14
パス獲得ヤード 4,893
パス成功率 59.8
QBレイティング 89.4
Player stats at NFL.com

ジャレッド・トーマス・ゴフJared Thomas Goff1994年10月14日- )はカリフォルニア州ノバート出身のアメリカンフットボール選手。現在NFLロサンゼルス・ラムズに所属している。ポジションはQB

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

高校卒業後の2013年1月、ゴフはボイシ州立大学やカリフォルニア州立大学フレズノ校などからの誘いを断り、カリフォルニア大学バークレー校に入学した。同年8月に先発に指名され、開幕先発QBとなった。レッドシャツ経験のない1年目QBが開幕先発を務めるのは同校史上初であった。

その後3年間に渡って先発QBを務め、通算パス獲得ヤードや通算TD数など計26の学校記録を打ち立てた。

ロサンゼルス・ラムズ[編集]

ゴフが2016年ドラフトにエントリーを表明すると、多くのアナリストが1巡指名を予想した。

そして2016年4月28日、ラムズによってドラフト全体1位指名を受けた[1]。なお、ラムズは全体1位指名権を有していたテネシー・タイタンズから指名権を譲り受けるために、翌年の指名権も合わせて計6個の指名権を譲渡した。

2016年6月9日、ラムズと4年2790万ドルの契約を締結した。

開幕から9試合は、ベテランQBケイス・キーナムのバックアップを務めたゴフであったが、チームの成績低迷などもあり、先発へ昇格した[2]。プロ初出場となったマイアミ・ドルフィンズ戦では、パス31回中17回成功、134ヤード、0TD、0INTの成績で、チームは10-14で敗れた。

2016年のゴフは7試合に出場し、パス205回中112回成功、1,089ヤード、5TD、7INTの成績に終わった。チームも4勝12敗で、地区3位に終わった。

2017年、2018年と連続して地区優勝を遂げ、2018年には第53回スーパーボウルにチームを導いたが敗れた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ NFL=ドラフト会議、ラムズが全体1位でQBゴフを指名”. ロイター通信 (2016年4月29日). 2018年8月26日閲覧。
  2. ^ ラムズがついに決断、QBゴフがドルフィンズ戦に先発へ”. NFL JAPAN (2016年11月16日). 2018年8月26日閲覧。