IZArc

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
IZArc
開発元 イヴァン・ザハリエフ
最新版 4.4 - 2019年3月21日 (2年前) (2019-03-21)[1] [±]
対応OS Microsoft Windows
種別 ファイルアーカイバ
ライセンス プロプライエタリフリーウェア
公式サイト www.izarc.org
テンプレートを表示

IZArcイージーアークと発音[要出典])は、Microsoft Windowsで動作するファイルアーカイバ[2]ブルガリアプログラマーであるイヴァン・ザハリエフが開発したプロプライエタリクローズドソースフリーウェア[3]であり、zipRARgziptar.gzbzip27zといったメジャーなアーカイブ形式に加えて、多くのマイナーなフォーマットに対応している。また、多彩な機能を搭載しており、アーカイブを他のフォーマット(CDイメージや標準アーカイブと自己解凍アーカイブの相互変換含む)に変換する機能などがある[2]

主な機能[編集]

対応フォーマット[編集]

多くのアーカイブ形式に対応しており、バージョン4.4の時点において、次の48種類のフォーマットに対応している。

7-Zip, A, ARC英語版, ARJ, B64, BH,BIN, BZ2, BZA, C2D, CAB, CDI, CPIO, DEB, ENC, GCA, GZ, GZA, HA, IMG, ISO, JAR, LHA, LIB, LZH, MBF, MDF, MIM, NRG英語版, PAK, PDI, PK3, RAR, RPM, TAR, TAZ, TBZ, TGZ, TZ, UUE, WAR, XPI, XXE, YZ1, Z, ZIP, ZOO

コマンドラインアドオン[編集]

コマンドラインアドオンはWindows対応の高度コマンドラインツールであり、スクリプトファイルや他のアプリケーションで実行するバッチファイルを呼び出しで実行できる。

ポータブルバージョン[編集]

IZArcにはIZArc2Goというポータブルアプリケーションがあり、エクスプローラーのシェルメニュー統合とファイルの関連付けを除いた通常インストールバージョンの全ての機能を含んでいる。

脚注[編集]

  1. ^ IZArc - Download”. izarc.org (2019年3月21日). 2020年4月1日閲覧。
  2. ^ a b Vector 新着ソフトレビュー 「IZArc」 - 数多くの形式に対応し、多彩な機能を搭載した圧縮・解凍ソフト”. Vector (2012年2月3日). 2020年4月1日閲覧。
  3. ^ IZArc - License”. izarc.org. 2929年4月1日閲覧。

外部リンク[編集]