FIFA U-17女子ワールドカップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
FIFA U-17女子ワールドカップ
開始年 2008年
主催 FIFA
地域 世界
参加チーム数 16 (本大会)
加盟国 AFC
CAF
CONCACAF
CONMEBOL
OFC
UEFA
前回優勝  スペイン(1回目)
最多優勝  北朝鮮(2回)
サイト 公式サイト
テンプレートを表示

FIFA U-17女子ワールドカップ: FIFA U-17 Women's World Cup)は、国際サッカー連盟(FIFA)が主催する、17歳以下のナショナルチームによる女子サッカー世界選手権大会である。

概要[編集]

2002年に開催された第1回U-19女子世界選手権(現・FIFA U-20女子ワールドカップ)の成功から、第2の世代別世界大会の創設が提案された。すでに開催されている男子のFIFA U-17ワールドカップの女子版として2008年に本大会が創設され、以降、FIFA U-20女子ワールドカップと同様に2年に1度の西暦偶数に開催されている。

各大陸代表選出大会[編集]

大陸連盟(地域) 選出大会 World Map FIFA.svg
  AFCアジア
AFC U-16女子選手権
  CAFアフリカ
CAN U-17女子選手権
CONCACAF U-17女子選手権
  CONMEBOL南米
U-17スダメリカーノ・フェメニーノ
OFC U-17女子選手権
UEFA U-17女子選手権

結果[編集]

開催年 開催国 決勝戦 3位決定戦 出場
国数
優勝 結果 準優勝 3位 結果 4位
1 2008年  ニュージーランド  北朝鮮 2 - 1 aet  アメリカ合衆国  ドイツ 3 - 0  イングランド 16
2 2010年 トリニダード・トバゴの旗 トリニダード・トバゴ  韓国 3 - 3 aet
(PK 5 - 4)
 日本  スペイン 1 - 0  北朝鮮 16
3 2012年 アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン  フランス 1 - 1
(PK 7 - 6)
 北朝鮮  ガーナ 1 - 0  ドイツ 16
4 2014年 コスタリカの旗 コスタリカ  日本 2 - 0  スペイン  イタリア 4 - 4
(PK 2 - 0)
 ベネズエラ 16
5 2016年 ヨルダンの旗 ヨルダン  北朝鮮 0 - 0
(PK 5 - 4)
 日本  スペイン 4 - 0  ベネズエラ 16
6 2018年 ウルグアイの旗 ウルグアイ[1][2]  スペイン 2 - 1  メキシコ  ニュージーランド 2 - 1  カナダ 16

統計・記録[編集]

代表別通算成績[編集]

国・地域名
1  日本 6 1 2 0 0 30 22 6 2 72 106 22 +84
2  北朝鮮 6 2 1 0 1 31 17 9 5 60 62 32 +30
3  スペイン 4 1 1 2 0 24 17 3 4 54 58 19 +39
4  ドイツ 6 0 0 1 1 27 14 4 9 46 68 30 +38
5  ガーナ 6 0 0 1 0 24 13 3 8 42 37 27 +10
6  カナダ 6 0 0 0 1 24 9 6 9 33 26 30 -4
7  ナイジェリア 5 0 0 0 0 18 9 4 5 31 41 23 +18
8  メキシコ 5 0 1 0 0 20 8 4 8 28 31 37 -6
9  ベネズエラ 3 0 0 0 2 15 8 1 6 25 26 30 -4
10  アメリカ合衆国 4 0 1 0 0 15 6 3 6 21 32 24 +8
11  韓国 3 1 0 0 0 10 6 2 5 20 27 28 -1
12  ブラジル 5 0 0 0 0 17 6 2 9 20 20 26 -6
13  ニュージーランド 6 0 0 1 0 21 5 2 14 17 21 44 -23
14  フランス 2 1 0 0 0 9 3 5 1 14 22 14 +8
15  イングランド 2 0 0 0 1 10 3 3 4 12 12 17 -5
16  イタリア 1 0 0 1 0 6 2 2 2 8 9 9 0
17  中国 2 0 0 0 0 6 2 1 3 7 9 10 -1
18  コロンビア 4 0 0 0 0 12 1 4 7 7 11 23 -12
19  アイルランド 1 0 0 0 0 4 2 0 2 6 6 4 +2
20  デンマーク 1 0 0 0 0 4 1 2 1 5 3 6 -3
21  トリニダード・トバゴ 1 0 0 0 0 3 1 0 2 3 3 4 -1
22  ザンビア 1 0 0 0 0 3 1 0 2 3 2 7 -5
23  カメルーン 2 0 0 0 0 6 1 0 5 3 5 12 -7
24  フィンランド 1 0 0 0 0 3 0 1 2 1 2 5 -3
25  ウルグアイ 2 0 0 0 0 6 0 1 5 1 4 22 -18
26  南アフリカ共和国 2 0 0 0 0 6 0 1 5 1 3 27 -24
27  パラグアイ 3 0 0 0 0 9 0 1 8 1 8 46 -38
28  チリ 1 0 0 0 0 3 0 0 3 0 1 10 -9
29  コスタリカ 2 0 0 0 0 6 0 0 6 0 2 14 -12
30  ヨルダン 1 0 0 0 0 3 0 0 3 0 1 15 -14
31  アゼルバイジャン 1 0 0 0 0 3 0 0 3 0 0 16 -16
32  ガンビア 1 0 0 0 0 3 0 0 3 0 2 27 -25
  • データは2018年大会終了時点
  • 太字は優勝経験のある国・地域で、太数字は最多記録
  • 国・地域名は現在の名称で統一した
  • 順位は通算勝点の多い順で、通算勝点が同数の場合は得失点差の優れた方を、得失点差も同数の場合は総得点の多い方を上にした
  • PK戦で決着がついた試合は記録上引分となる

優勝回数[編集]

回数 国名
2回  北朝鮮 2008,2016
1回  韓国 2010
 フランス 2012
 日本 2014
 スペイン 2018

表彰[編集]

開催年・国 ゴールデンボール ゴールデンシューズ ゴールデングローブ フェアプレー賞
受賞者 受賞者 得点数 受賞者 受賞国
2008 ニュージーランド 日本の旗 岩渕真奈 ドイツの旗 ジェニファー・マロジャン 6 アメリカ合衆国の旗 テイラー・ヴァンシル  ドイツ
2010 トリニダード・トバゴ 大韓民国の旗 余珉知 大韓民国の旗 余珉知 8 スペインの旗 ドロレス・ガジャルド  ドイツ
2012 アゼルバイジャン フランスの旗 グリージュ・ムボク・バティ 朝鮮民主主義人民共和国の旗 リ・ウンシム 8 フランスの旗 ロマネ・ブリュノー  日本
2014 コスタリカ 日本の旗 杉田妃和 ベネズエラの旗 デイナ・カステジャノス
ベネズエラの旗 ガブリエラ・ガルシア
6 日本の旗 松本真未子  日本
2016 ヨルダン 日本の旗 長野風花 スペインの旗 ロレーナ・ナバーロ 8 スペインの旗 ノエリア・ラモス  日本
2018 ウルグアイ スペインの旗 クラウディア・ピナ ガーナの旗 ムカラマ・アブドゥライ 7 スペインの旗 カタリナ・コル  日本

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]