AFCチャンピオンズリーグ 2014 決勝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
AFCチャンピオンズリーグ2014 > AFCチャンピオンズリーグ 2014 決勝
AFCチャンピオンズリーグ 2014 決勝
大会名 AFCチャンピオンズリーグ2014
合計
第1戦
開催日 2014年10月25日
会場 パラマタ・スタジアム(シドニー)
AFC選出最優秀選手 サーレム・アッ=ドーサリー (アル・ヒラル)
ファン選出最優秀選手 トミ・ユーリッチ (ウェスタン・シドニー)
主審 イランの旗 アリレザ・ファガニー
観客数 20,053人
天気 晴れ時々曇り
気温:22℃
湿度:42%
第2戦
開催日 2014年11月1日
会場 キング・ファハド国際スタジアム(リヤド)
AFC選出最優秀選手 アンテ・コヴィッチ (ウェスタン・シドニー)
ファン選出最優秀選手 ナウワーフ・アル=アービド (アル・ヒラル)
主審 日本の旗 西村雄一
観客数 63,763人
天気 晴れ
気温:27℃
湿度:51%
2013
2015

AFCチャンピオンズリーグ2014 決勝(-けっしょう、英語: AFC Champions League 2014 Final)は、アジアサッカー連盟(AFC)により開催されるAFCチャンピオンズリーグ2014の決勝戦であり、12回目のAFCチャンピオンズリーグの決勝戦である(アジアクラブ選手権時代を含めると33回目)。試合は第1戦が2014年10月25日土曜日にシドニーパラマタ・スタジアム、第2戦が2014年11月1日土曜日にリヤドキング・ファハド国際スタジアムで開催された。決勝戦はAリーグに所属するウェスタン・シドニーと、サウジ・プロフェッショナルリーグに所属するアル・ヒラルの間で行われた。

この試合の勝者はAFCサッカー連盟を代表して、2014年12月にモロッコで開催された2014 FIFAクラブワールドカップの出場権を獲得した。

試合前[編集]

創設3年目のウェスタン・シドニーにとって、初出場にして初の決勝戦である。アル・ヒラルにとって、アジアクラブ選手権時代を含め5回目のAFCチャンピオンズリーグの決勝戦である。ウェスタン・シドニーは優勝なし、アル・ヒラルは2回優勝(19911999-2000)している。

AFCのコンペティションでの両チームの対戦はなく、初対戦の決勝となった。

試合会場[編集]

決勝戦は前回大会と同様、ホーム・アンド・アウェーの2回戦制となる。第1戦が2014年10月25日土曜日にウェスタン・シドニーのホームであるシドニーパラマタ・スタジアム、第2戦が2014年11月1日土曜日にアル・ヒラルのホームであるリヤドキング・ファハド国際スタジアムで開催された。

決勝 第1戦が行われたパラマタ・スタジアム(2014年10月25日
決勝 第2戦が行われたキングファハド国際スタジアム(2014年11月1日


決勝戦までの道のり[編集]

註: 以下のすべての結果は、決勝戦進出2クラブの得点を前に表示している。

オーストラリアの旗 ウェスタン・シドニー ラウンド サウジアラビアの旗 アル・ヒラル
対戦相手 結果 グループリーグ 対戦相手 結果
大韓民国の旗 蔚山現代 1 - 3 (H) 第1節 アラブ首長国連邦の旗 アル・アハリ 2 - 2 (H)
中華人民共和国の旗 貴州人和 1 - 0 (A) 第2節 イランの旗 セパハン 2 - 3 (A)
日本の旗 川崎フロンターレ 1 - 0 (H) 第3節 カタールの旗 アル・サッド 2 - 2 (A)
日本の旗 川崎フロンターレ 1 - 2 (A) 第4節 カタールの旗 アル・サッド 5 - 0 (H)
大韓民国の旗 蔚山現代 2 - 0 (A) 第5節 アラブ首長国連邦の旗 アル・アハリ 0 - 0 (A)
中華人民共和国の旗 貴州人和 5 - 0 (H) 第6節 イランの旗 セパハン 1 - 0 (H)
グループH1位
チーム
オーストラリアの旗 ウェスタン・シドニー 6 4 0 2 11 5 +6 12
日本の旗 川崎フロンターレ 6 4 0 2 7 5 +2 12
大韓民国の旗 蔚山現代 6 2 1 3 8 10 -2 7
中華人民共和国の旗 貴州人和 6 1 1 4 4 10 −6 4
最終結果 グループD1位
チーム
サウジアラビアの旗 アル・ヒラル 6 2 3 1 12 7 +5 9
カタールの旗 アル・サッド 6 2 2 2 8 14 -6 8
アラブ首長国連邦の旗 アル・アハリ 6 1 4 1 6 6 0 7
イランの旗 セパハン 6 2 1 3 9 8 +1 7
対戦相手 結果 第1戦 第2戦 決勝トーナメント 対戦相手 結果 第1戦 第2戦
日本の旗 サンフレッチェ広島 3 - 3 (a) 1 - 3 (A) 2 - 0 (H) ラウンド16 ウズベキスタンの旗ブニョドコル 4 - 0 1 - 0 (A) 3 - 0 (H)
中華人民共和国の旗 広州恒大 2 - 2 (a) 1 - 0 (H) 1 - 2 (A) 準々決勝 カタールの旗 アル・サッド 1 - 0 1 - 0 (H) 0 - 0 (A)
大韓民国の旗 FCソウル 2 - 0 0 - 0 (A) 2 - 0 (H) 準決勝 アラブ首長国連邦の旗 アル・アイン 4 - 2 3 - 0 (H) 1 - 2 (A)

試合[編集]

第1戦[編集]

概要[編集]

ウェスタン・シドニー
アル・ヒラル
GK 1 オーストラリアの旗 アンテ・コヴィッチ
RB 17 オーストラリアの旗 ブレンダン・ハミル
CB 35 オーストラリアの旗 アントニー・ゴレッチ
CB 4 オーストラリアの旗 ニコライ・トパー=スタンリー キャプテン
LB 33 オーストラリアの旗 ダニエル・ミューレン
RM 2 オーストラリアの旗 シャノン・コール 83分に交代退場 83分
CM 18 イタリアの旗 ヤコポ・ラ・ロッカ
LM 7 オーストラリアの旗 ラビノット・ハリティ
RF 8 クロアチアの旗 マテオ・ポリャク 31分に警告 31分  76分に交代退場 76分
CF 11 オーストラリアの旗 ブレンドン・シャンタラブ 43分に警告 43分  58分に交代退場 58分
LF 19 オーストラリアの旗 マーク・ブリッジ
控え
GK 20 オーストラリアの旗 ディーン・ブーザニス
DF 13 オーストラリアの旗 マシュー・スピラノヴィッチ 76分に交代出場 76分
DF 32 オーストラリアの旗 ダニエル・アレッシ
DF 23 オーストラリアの旗 ジェイソン・トリフィーロ
FW 9 オーストラリアの旗 トミ・ユーリッチ 58分に交代出場 58分
FW 10 ブラジルの旗 ヴィトール・サバ 83分に交代出場 83分
FW 14 ニュージーランドの旗 クワベナ・アッピア
監督
オーストラリアの旗 トニー・ポポヴィッチ
GK 28 サウジアラビアの旗 アブドッラー・アッ=スデイリー 53分に警告 53分
RB 12 サウジアラビアの旗 ヤーセル・アッ=シャハラーニー
CB 26 ブラジルの旗 ジゴン
CB 23 大韓民国の旗 郭泰輝
LB 4 サウジアラビアの旗 アブドッラー・アッ=ズーリー
RM 7 ブラジルの旗 チアゴ・ネーヴィス 74分に警告 74分
CM 29 サウジアラビアの旗 サーレム・アッ=ドーサリー 90+1分に交代退場 90+1分
CM 25 ルーマニアの旗 ミハイ・ピンティリイ
LM 13 サウジアラビアの旗 サルマーン・アル=ファラジュ 80分に交代退場 80分
CF 27 サウジアラビアの旗 サウード・カリーリー キャプテン
CF 15 サウジアラビアの旗 ナシル・アルシャムラニ
控え
GK 22 サウジアラビアの旗 ファハド・アッ=サニヤーン
DF 33 サウジアラビアの旗 スルターン・アッ=デアイエ
MF 6 サウジアラビアの旗 ムハンマド・アル=カルニー
MF 9 サウジアラビアの旗 ハマド・アル=ハマド
MF 10 サウジアラビアの旗 モハメド・アル=シャルフーブ
MF 24 サウジアラビアの旗 ナウワーフ・アル=アービド 80分に交代出場 80分
FW 16 サウジアラビアの旗 ユーセフ・アッ=サーレム 90+1分に交代出場 90+1分
監督
ルーマニアの旗 ラウレンティウ・レゲカンプフ

AFC選出マン・オブ・ザ・マッチ
サウジアラビアの旗 サーレム・アッ=ドーサリー (アル・ヒラル)
ファン選出マン・オブ・ザ・マッチ
オーストラリアの旗 トミ・ユーリッチ (ウェスタン・シドニー)


副審:
イランの旗 ハッサン・カムラニファ
イランの旗 レザ・ソハンダン
第4審判:
マレーシアの旗 ナゴー・アミール・ヌール・モハメド

試合ルール

  • 試合時間は90分。
  • 90分終了後、必要の場合30分の延長戦が行われる。
  • 必要の場合、PK戦で勝敗が決定される。
  • 控えは7名。
  • 最大3人まで交代可能。

チーム別データ[編集]

試合後[編集]

ウェスタン・シドニーがホームで1-0の1点差でアウェイゴールを与えず第2戦へとなった。ウェスタン・シドニーは勝利、引き分け、0-1以外の1点差負けで優勝が決まる。

アル・ヒラルはアウェーゴールを決めれず、ホームで勝利が絶対条件となった。

アル・ヒラルが1-0で勝利ならば延長戦へ。

第2戦[編集]

概要[編集]

アル・ヒラル
ウェスタン・シドニー
GK 28 サウジアラビアの旗 アブドッラー・アッ=スデイリー
RB 12 サウジアラビアの旗 ヤーセル・アッ=シャハラーニー
CB 26 ブラジルの旗 ジゴン
CB 23 大韓民国の旗 郭泰輝
LB 24 サウジアラビアの旗 ナウワーフ・アル=アービド 87分に交代退場 87分
RM 7 ブラジルの旗 チアゴ・ネーヴィス 77分に交代退場 77分
CM 29 サウジアラビアの旗 サーレム・アッ=ドーサリー
CM 25 ルーマニアの旗 ミハイ・ピンティリイ
LM 13 サウジアラビアの旗 サルマーン・アル=ファラジュ
CF 27 サウジアラビアの旗 サウード・カリーリー キャプテン 57分に交代退場 57分
CF 15 サウジアラビアの旗 ナシル・アルシャムラニ
控え
GK 22 サウジアラビアの旗 ファハド・アッ=サニヤーン
DF 4 サウジアラビアの旗 アブドッラー・アッ=ズーリー
MF 6 サウジアラビアの旗 ムハンマド・アル=カルニー
MF 10 サウジアラビアの旗 モハメド・アル=シャルフーブ 77分に交代出場 77分
MF 11 サウジアラビアの旗 アブドルアズィーズ・アッ=ドーサリー 87分に交代出場 87分
FW 16 サウジアラビアの旗 ユーセフ・アッ=サーレム
FW 20 サウジアラビアの旗 ヤセル・アル・カフタニ 57分に交代出場 57分
監督
ルーマニアの旗 ラウレンティウ・レゲカンプフ
GK 1 オーストラリアの旗 アンテ・コヴィッチ 90+1分に警告 90+1分
RB 2 オーストラリアの旗 シャノン・コール
CB 17 オーストラリアの旗 ブレンダン・ハミル
CB 4 オーストラリアの旗 ニコライ・トパー=スタンリー キャプテン
LB 35 オーストラリアの旗 アントニー・ゴレッチ
CM 8 クロアチアの旗 マテオ・ポリャク
CM 18 イタリアの旗 ヤコポ・ラ・ロッカ 77分に交代退場 77分
RW 14 ニュージーランドの旗 クワベナ・アッピア 49分に交代退場 49分
AM 19 オーストラリアの旗 マーク・ブリッジ
LW 7 オーストラリアの旗 ラビノット・ハリティ
CF 11 オーストラリアの旗 ブレンドン・シャンタラブ 59分に交代退場 59分
控え
GK 20 オーストラリアの旗 ディーン・ブーザニス
DF 13 オーストラリアの旗 マシュー・スピラノヴィッチ 77分に交代出場 77分
DF 23 オーストラリアの旗 ジェイソン・トリフィーロ
DF 33 オーストラリアの旗 ダニエル・ミューレン
MF 26 オーストラリアの旗 ジャシュア・ソティリオ
FW 9 オーストラリアの旗 トミ・ユーリッチ 59分に交代出場 59分
FW 10 ブラジルの旗 ヴィトール・サバ 49分に交代出場 49分
監督
オーストラリアの旗 トニー・ポポヴィッチ

AFC選出マン・オブ・ザ・マッチ
オーストラリアの旗 アンテ・コヴィッチ (ウェスタン・シドニー)
ファン選出マン・オブ・ザ・マッチ
サウジアラビアの旗 ナウワーフ・アル=アービド (アル・ヒラル)


副審:
日本の旗 相樂亨
日本の旗 八木あかね
第4審判:
日本の旗 佐藤隆治

試合ルール

  • 試合時間は90分。
  • 90分終了後2戦合計とアウェーゴールも同点の場合、30分の延長戦が行われる。
  • 120分終了後同点の場合、PK戦で勝敗が決定される。
  • 控えは7名。
  • 最大3人まで交代可能。

チーム別データ[編集]

試合後[編集]

創設3年目にしてウェスタン・シドニーはオーストラリアに初のアジアタイトルをもたらした[1]

一方でアル・ヒラルは3度目の準優勝となり、アル・ヒラルの関係者が、決勝戦での日本の西村雄一審判の判断が不公正だったことが、この敗北の原因になったと不満を漏らした。

日本におけるテレビ中継[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]