4104

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
4103 4104 4105
素因数分解 23×33×19
二進法 1000000001000
六進法 31000
八進法 10010
十二進法 2460
十六進法 1008
二十進法 A54
ローマ数字 IVCIV
漢数字 四千百四
大字 四千百四
算木 Counting rod h4.pngCounting rod v1.pngCounting rod 0.pngCounting rod v4.png

4104自然数、また整数において、4103の次で4105の前の数である。

性質[編集]

  • 4104は合成数であり、約数は 1, 2, 3, 4, 6, 8, 9, 12, 18, 19, 24, 27, 36, 38, 54, 57, 72, 76 , 108, 114, 152, 171, 216, 228, 342, 456, 513, 684, 1026, 1368, 2052, 4104である。
  • 4104は異なる正の立方数の和で2通りにあらわされる数である。つまり、4104=163 + 23であり、4104=153 + 93でもある。このような性質を持つ最初の数は1,729(ハーディ=ラマヌジャン数)であり、2番目が4,104である。また次は13,832である。
  • 4104は異なる正の立方数の差としてもあらわすことができる。つまり、4104=183 - 123である。(この性質は1,729にはない。)
  • 765番目のハーシャッド数である。1つ前は4,102、次は4,108
  • 約数の和が4104になる数は12個ある。(1470, 2254, 2270, 2486, 2499, 2695, 2734, 3145, 3415, 3479, 3859, 3959) 約数の和12個で表せる6番目の数である。1つ前は3,780、次は4,560

関連項目[編集]