4104

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
4103 4104 4105
素因数分解 23×33×19
二進法 1000000001000
六進法 31000
八進法 10010
十二進法 2460
十六進法 1008
十八進法 CC0
二十進法 A54
ローマ数字 IVCIV
漢数字 四千百四
大字 四千百四
算木 Counting rod h4.pngCounting rod v1.pngCounting rod 0.pngCounting rod v4.png

4104自然数、また整数において、4103の次で4105の前の数である。

性質[編集]

  • 4104は合成数であり、約数は1, 2, 3, 4, 6, 8, 9, 12, 18, 19, 24, 27, 36, 38, 54, 57, 72, 76, 108, 114, 152, 171, 216, 228, 342, 456, 513, 684, 1026, 1368, 2052, 4104である。
  • 4104は異なる正の立方数の和で2通りにあらわされる数である。つまり、4104=163 + 23であり、4104=153 + 93でもある。このような性質を持つ最初の数は1,729(ハーディ=ラマヌジャン数)であり、2番目が4,104である。また次は13,832である。
  • 4104は異なる正の立方数の差としてもあらわすことができる。つまり、4104=183 - 123である。(この性質は1,729にはない。)
  • 765番目のハーシャッド数である。1つ前は4,102、次は4,108
  • 約数の和が4104になる数は12個ある。(1470, 2254, 2270, 2486, 2499, 2695, 2734, 3145, 3415, 3479, 3859, 3959) 約数の和12個で表せる6番目の数である。1つ前は3,780、次は4,560

関連項目[編集]