2016年の広州恒大淘宝足球倶楽部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
広州恒大淘宝足球倶楽部 > 2016年の広州恒大淘宝足球倶楽部

2016年の広州恒大淘宝足球倶楽部は、広州恒大淘宝足球倶楽部の2016年シーズンの成績を詳述する。

広州恒大淘宝
2016 シーズン
代表者 中華人民共和国の旗 柯鵬
(2016年2月1日まで)
中華人民共和国の旗 劉永灼
(2016年2月5日から2016年4月13日まで)
中華人民共和国の旗 李一萌
(2016年4月13日から)
監督 ブラジルの旗 ルイス・フェリペ・スコラーリ
スタジアム 天河体育中心体育場
超級リーグ 優勝
FAカップ 決勝
スーパーカップ 優勝
AFC CL グループリーグ敗退
最多得点者 リーグ:
ブラジルの旗 リカルド・グラール
(17ゴール)
全大会:
ブラジルの旗 リカルド・グラール
(25ゴール)
最多観客動員 48,956 vs 延辺富徳
2016年10月23日
(スーパーリーグ)
最少観客動員 571 vs 浦項スティーラース
2016年2月24日
(チャンピオンズリーグ)
平均観客動員 リーグ: 45,051
全大会: 41,688
ホーム
アウェイ

創設から63年目であり、中国のサッカーリーグでの49回目のシーズン。そのうち27回目のトップリーグでのシーズンである。

ユニフォーム[編集]

ホーム
アウェイ

加入・移籍選手[編集]

IN[編集]

Pos No. 選手名 前所属 発表日 備考
MF 中華人民共和国の旗 徐新 スペインの旗 アトレティコ・マドリードB 2015年12月25日 完全移籍[1]
MF 中華人民共和国の旗 李源一 ポルトガルの旗 レイションイスSC 2015年12月25日 期限付き移籍からの復帰[1]

OUT[編集]

Pos No. 選手名 移籍先 発表日 備考
MF 中華人民共和国の旗 馮仁亮 中華人民共和国の旗 北京人和 2016年1月1日 完全移籍[2]

所属メンバー[編集]

結果[編集]

中国サッカー・スーパーカップ[編集]

中国サッカー・超級リーグ[編集]

成績[編集]

通算 ホーム アウェー
勝点
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

節別成績表[編集]

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
開催地
結果
順位

出典:超級リーグ成績・記録
開催地:A = アウェー、H = ホーム。結果: D = 引き分け、 L = 敗戦、W = 勝利。

  • 順位表
チーム
出場権または降格
1 広州恒大淘宝 0 0 0 0 0 0 0 0 AFCチャンピオンズリーグ 2017グループステージに出場
2 上海上港 0 0 0 0 0 0 0 0 AFCチャンピオンズリーグ 2017プレーオフラウンドに出場
3 山東魯能泰山 0 0 0 0 0 0 0 0 AFCチャンピオンズリーグ 2017予選2回戦に出場
4 北京国安 0 0 0 0 0 0 0 0
5 河南建業 0 0 0 0 0 0 0 0
6 上海緑地申花 0 0 0 0 0 0 0 0
7 石家荘永昌 0 0 0 0 0 0 0 0
8 重慶力帆 0 0 0 0 0 0 0 0
9 江蘇蘇寧 0 0 0 0 0 0 0 0
10 長春亜泰 0 0 0 0 0 0 0 0
11 杭州緑城 0 0 0 0 0 0 0 0
12 遼寧宏運 0 0 0 0 0 0 0 0
13 天津泰達権健 0 0 0 0 0 0 0 0
14 広州富力 0 0 0 0 0 0 0 0
15 延辺長白山 0 0 0 0 0 0 0 0 甲級リーグ 2017へ降格
16 河北華夏幸福 0 0 0 0 0 0 0 0

最終更新は2016年--月--日の試合終了時
出典: CSL
順位の決定基準: 1.勝点 2.当該チーム間の勝点 3.当該チーム間の得失点差 4.当該チーム間の得点数 5.得失点差 6.得点数 7.規律得点.

節別試合結果[編集]

中国FAカップ[編集]

AFCチャンピオンズリーグ[編集]

グループリーグ[編集]

順位表[編集]
チーム
1 日本の旗 浦和レッドダイヤモンズ 1 1 0 0 2 0 +2 3
2 中華人民共和国の旗 広州恒大 1 0 1 0 0 0 0 1
2 大韓民国の旗 浦項スティーラース 1 0 1 0 0 0 0 1
4 オーストラリアの旗 シドニーFC 1 0 0 1 0 2 −2 0
節別試合結果[編集]

選手成績[編集]

出場試合数・得点数[編集]

警告・退場数[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 広州恒大は、前年の大会決勝戦ホームゲームにおいて、対戦相手の非公開練習を録画する・認可されていないセレモニーを行う・スポンサーの取り扱いについての規定に違反するなどの行為があったことから、罰金ならびに次の1試合(=本年の大会の最初の1試合)を無観客試合とする処分を科された[3]

出典[編集]

  1. ^ a b 徐新、李源一正式加盟广州恒大淘宝足球俱乐部” (zh). Guangzhou Evergrande Taobao F.C.. 2014年12月25日閲覧。
  2. ^ 前国脚正式转会贵州人和 陈昌源合同到期将离队” (zh). Sohu. 2015年11月14日閲覧。
  3. ^ Guangzhou Evergrande sanctioned for regulatory violations at AFC Champions League final 2015”. アジアサッカー連盟 (2016年2月3日). 2016年2月11日閲覧。

外部リンク[編集]