黄博文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
黄 博文 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ファン・ボウェン
フアン・ボーウェン
フゥァン・ブォウェン
ホァン・ボーウェン
ラテン文字 Huang Bowen
基本情報
国籍 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
生年月日 1987年7月13日(28歳)
出身地 湖南省長沙市
身長 177cm
体重 65kg
選手情報
在籍チーム 中華人民共和国の旗 広州恒大
ポジション MF
背番号 16
利き足 右足
ユース
2002–2003 中華人民共和国の旗 北京国安
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2010 中華人民共和国の旗 北京国安 101 (14)
2011-2012 韓国の旗 全北現代モータース 29 (3)
2012- 中華人民共和国の旗 広州恒大 89 (7)
代表歴2
2008- 中華人民共和国の旗 中国 28 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年11月17日現在。
2. 2015年11月17日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

黄 博文漢音読み:こう はくぶん、簡体字:黄博文、繁体字:黃博文、拼音:Huáng Bówén、Huang Bowen、1987年7月13日 - )は、中華人民共和国湖南省長沙市出身のサッカー選手中国サッカー・スーパーリーグ広州恒大所属。中国代表。ポジションはミッドフィールダー

来歴[編集]

クラブ[編集]

北京国安[編集]

2004年北京国安において16才でプロ契約を交わすと超級リーグデビューを果たし、ゴールを挙げる。2012年1月現在、16歳317日での超級リーグにおける得点は最年少得点記録となった。その後も順調に成長を続け、2008年には中国サッカー協会から最優秀若手選手に選ばれた。2009シーズンは超級リーグを制覇してタイトルを獲得した。

全北現代モータース[編集]

2011年Kリーグ全北現代モータースに移籍した。移籍初年度の2011シーズンでKリーグを制覇してタイトルを獲得した。

広州恒大[編集]

2012年超級リーグ広州恒大に移籍した。移籍金は200万ドルである。広州恒大ではAFCチャンピオンズリーグを2回、超級リーグを4回、中国FAカップを1回のタイトルを獲得した。2015シーズンには超級リーグのベストイレブンに輝いた。

2015年12月24日に広州恒大との契約を更新した[1]。契約年数は2〜5年と発表された。

代表[編集]

2008年より中国代表に選出され、2010 FIFAワールドカップ・アジア予選カタール戦に出場したものの、0-1で敗戦。中国メディアからはそのパフォーマンスを手厳しく批判された[2]。その後、東アジアサッカー選手権2010に出場し優勝を果たす。AFCアジアカップ2011の代表メンバーにも選ばれたものの、出場機会はなかった。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

国際Aマッチ 28試合 2得点(2008年- )


中国代表 国際Aマッチ
出場 得点
2008 4 0
2009 6 1
2010 3 0
2011 8 1
2013 4 0
2014 1 0
2015 2 0
通算 28 2

タイトル[編集]

クラブ[編集]

中華人民共和国の旗 北京国安
韓国の旗 全北現代モータース
中華人民共和国の旗 広州恒大

代表[編集]

中華人民共和国の旗 中国代表

個人[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]