食べる女 (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
食べる女
監督 生野慈朗
脚本 筒井ともみ
原作 筒井ともみ『食べる女 決定版』
製作 筒井ともみ
片岡公生
宮田昌広
柳迫成彦
小林勝絵
製作総指揮 大跡一郎
中馬啓介
出演者 小泉今日子
沢尻エリカ
前田敦子
広瀬アリス
山田優
壇蜜
シャーロット・ケイト・フォックス
鈴木京香
音楽 富貴晴美
主題歌 Leola「Kissing」
撮影 柳島克己
編集 並木加代
制作会社 モロトフカクテル
スリーパーエージェント
製作会社 「食べる女」倶楽部
配給 東映
公開 日本の旗 2018年9月21日
香港の旗 2018年11月21日
上映時間 104分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

食べる女』(たべるおんな)は、2018年に公開された、女たちの食と生き様をテーマにした日本の映画。製作は東映

概要[編集]

筒井ともみの短編小説集『食べる女』『続・食べる女』(共に新潮文庫)を原作として、筒井自身の企画・脚本により製作された映画である。テーマは「食べる」と「セックス」[1]。年齢も職業も性格も違う8人の女たちの、食と恋にまつわる個性ある生き様をコミカルに描きだしたストーリーである。敦子役で主演の小泉今日子は、同じ女性でありながら食と性に対する価値観が自分とこんなにも違う人たちがいる、ということに興味を持ったと言っている[2]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「小泉今日子・筒井ともみがタッグを組んだ作品を映画化kyon2主演でヒットを狙う!」 『サンケイスポーツ』2018年2月14日号17面(芸能)
  2. ^ 「小泉今日子×沢尻エリカ×壇蜜 美女対談・食べるとセックスは楽しい!?」 『日経エンタテインメント』 2018年1月号 123-125頁。

外部リンク[編集]