電気抵抗率の比較

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

本項では、電気抵抗率比較(でんきていこうりつのひかく)ができるよう、昇順にする。

長さ L [m]、断面積 A [m2] の物体の電気抵抗 R [Ω] は、次式で求めることができる。

この ρ が電気抵抗率であり、単位は Ωm である。

電気抵抗率は、温度や不純物の量など様々な条件により変化する。特記のない場合は室温(20、293.15ケルビン)での値を示す。また、*で示したもの(主として半導体)の電気抵抗率は不純物に強く依存する。

以下に示す値は概算である。累乗の値はほぼ正確であるが、(桁数が多く書かれているものも含めて)係数はあまり正確ではない。単体については、それぞれの元素の項目に記載されている導電率の逆数を計算し、4桁目で四捨五入している。

[編集]

因数 単位 値 (Ωm) 物質 温度特性 (毎ケルビン)
10−∞ 0 超伝導
...
10−8 10 nΩm 1.59 × 10−8 .0038
1.68 × 10−8 .003862
2.44 × 10−8 .0034
2.82 × 10−8 アルミニウム .0039
4.42 × 10−8 マグネシウム
5.29 × 10−8 タングステン .0045
5.81 × 10−8 コバルト
6.02 × 10−8 亜鉛
6.99 × 10−8 ニッケル
5〜7 × 10−8 黄銅 .002
7.19 × 10−8 カリウム
9.26 × 10−8 リチウム
10−7 100 nΩm 1.00 × 10−7 .00651
1.04 × 10−7 白金 .003927
1.09 × 10−7 スズ .0042
1.29 × 10−7 クロム .0000059
2.08 × 10−7
4.27 × 10−7 チタン
4.82 × 10−7 マンガニン .000002
7.2 × 10−7 ステンレス
9.62 × 10−7 水銀 .0009
10−6 1 µΩm 1.50 × 10−6 ニクロム(Ni,Fe,Crの合金) .0004
10−5 10 µΩm 1.64 × 10−5 炭素* -.0005
10−4 100 µΩm
10−3 1 mΩm
10−2 10 mΩm
10−1 100 mΩm 2.0 × 10−1 海水 [1]
6.90 × 10−1 ゲルマニウム* -.05
100 1 Ωm
101 10 Ωm
102 100 Ωm
103 1 kΩm 3.97 × 103 ケイ素* -.07
104 10 kΩm 104 〜 1010
105 100 kΩm 2.5 × 105 純水
約 5.0 × 105 人の皮膚
106
以上
1 MΩm 109 リン
1010 〜 1013 乾燥木材
1010 〜 1014 ガラス
1012 〜 1014 ポリエステル
約 1013 硬質ゴム
1013 〜 1016 雲母
3 × 1014 磁器
2.00 × 1015 硫黄
3〜10 × 1015
1016 ポリエチレン
7.5 × 1017 石英ガラス