豊県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
中華人民共和国 徐州市 豊県
鳳鳴園
鳳鳴園
簡体字 丰县
繁体字 豐縣
拼音 Fēng Xiàn
カタカナ転写 フォンシェン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
徐州
行政級別
面積
総面積 1,450 km²
人口
総人口() 105 万人
経済
電話番号 0516
郵便番号 221700
行政区画代碼 320321
公式ウェブサイト http://www.chinafx.gov.cn/

豊県(ほう-けん)は、中華人民共和国江蘇省徐州市に位置する。江蘇省・山東省河北省安徽省の境界に位置する。漢朝を創始した高祖劉邦相国蕭何らの出身地であり、りんご・梨・山芋・ごぼう・アロエなどの生産と農産物の加工が盛んで、蘇北の果都として知られ、海外にも多く輸出されている。

歴史[編集]

秦代には豊邑と称され沛県に属した。前漢により豊県が設置された(一説には秦末に設置)。南北朝時代になるとにより廃止されたが、457年大明元年)に再設置されている。

1949年から1952年にかけては山東省の管轄とされた。

行政区画[編集]

  • :鳳城鎮 首羨鎮 順河鎮 常店鎮 歓口鎮 師寨鎮 華山鎮 梁寨鎮 范楼鎮 孫楼鎮 宋楼鎮 王溝鎮 趙荘鎮 大沙河鎮
中国地名の変遷
建置 秦末漢初
使用状況 豊県
豊邑
前漢豊県
後漢豊県
三国豊県
西晋豊県
東晋十六国豊県
南北朝豊県
豊県
豊県
五代豊県
北宋/豊県
南宋/豊県
豊県
豊県
豊県
中華民国豊県
現代豊県