江寧区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中華人民共和国 江蘇省 江寧区
南唐二陵・順陵
南唐二陵・順陵
簡体字 江宁
繁体字 江寧
拼音 Jiāngníng
カタカナ転写 チャンニン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
江蘇
副省級市 南京市
行政級別 市轄区
面積
総面積 1,573 km²
人口
総人口(2004) 78 万人
経済
電話番号 025
郵便番号 21100
行政区画代碼 320115
公式ウェブサイト http://www.jiangning.gov.cn/

江寧区(こうねい-く)は中華人民共和国江蘇省南京市に位置する市轄区

歴史[編集]

280年太康元年)、西晋により秣陵県より分割設置された臨江県を前身とする。翌年江寧県と改称された。

唐代になると620年武徳3年)に帰化県625年(武徳8年)に金陵県626年(武徳9年)に白下県635年貞観9年)に江寧県761年上元2年)に上元県と改称されている。

五代十国時代には917年天祐14年)に後呉により上元県より江寧県が分割され、両県県治は南京城とされこの地方の中心地として清末まで沿襲された。

1912年民国元年)、中華民国は上元県を廃止し江寧県に統合、江蘇省の管轄とされた。2000年に市轄区に改編され江寧区と改称、現在に至っている。

行政区画[編集]

  • 街道:東山街道、秣陵街道、湯山街道、淳化街道、禄口街道、江寧街道、谷里街道、湖熟街道、横渓街道、麒麟街道
中国地名の変遷
建置 280年
使用状況 江寧区
西晋 臨江県
江寧県(281年)
東晋十六国 江寧県
南北朝 江寧県
江寧県
江寧県
帰化県(619年)
金陵県(625年)
白下県(626年)
江寧県(635年)
上元県(761年)
五代 江寧県(917年以前)
上元県・江寧県
北宋/ 上元県・江寧県
南宋/ 上元県・江寧県
上元県・江寧県
上元県・江寧県
上元県・江寧県
中華民国 江寧県
現代 江寧県
江寧区(2000年)