要田勇一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
要田 勇一 Football pictogram.svg
名前
愛称 ヨーダ
カタカナ ヨウダ ユウイチ
ラテン文字 YODA Yuichi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1977-06-25) 1977年6月25日(44歳)
出身地 兵庫県尼崎市
身長 175cm
体重 71kg
選手情報
ポジション FW
利き足 右足
ユース
1993-1995 神戸国際大学附属高等学校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996-1998 日本の旗 ヴィッセル神戸 2 (0)
2000-2001 日本の旗 横浜FC 22 (5)
2001-2002 日本の旗 静岡FC
2003-2004 日本の旗 セントラル神戸
2004 パラグアイの旗 フェルナンド・デ・ラ・モラ
2004-2006 日本の旗 ジェフユナイテッド市原・千葉 23 (4)
2007-2010 日本の旗 AC長野パルセイロ 41 (32)
監督歴
2020 日本の旗 横浜FCジュニアユース戸塚
2021- 日本の旗 ニッパツ横浜FCシーガルズ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

要田 勇一(ようだ ゆういち、1977年6月25日 - )は、兵庫県尼崎市出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはフォワード。2021年シーズンよりニッパツ横浜FCシーガルズの監督を務めている。

人物・来歴[編集]

愛称は「ヨーダ」で、これはスター・ウォーズ・シリーズの登場人物マスター・ヨーダに掛けてある。試合前の選手紹介ではこれをもじった紹介がなされていた。

J1からJ2JFL、地域リーグ、果ては海外リーグと数多くのチームを渡り歩いてきた選手である。ジェフユナイテッド市原・千葉では主にスーパーサブとして起用されていた。ピッチに登場すると相手DFに積極的なプレスをかけ、攻撃時では泥臭いプレーもいとわずにゴールへ向かう。千葉時代にはイビチャ・オシム監督(元日本代表監督)の信頼も厚く、点を取りに行く時間帯に投入される事が多かった。2006年11月末に契約を更新しない事が発表された。2007年2月に北信越1部リーグAC長野パルセイロへ入団することが決まった。

2011年から2014年まで古巣ヴィッセル神戸にて普及部コーチを務め、2015年から現役時代に在籍していた横浜FCでの下部組織の指導を経て、2021年よりニッパツ横浜FCシーガルズの監督に就任。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1996 神戸 38 旧JFL 0 0 0 0 0 0 0 0
1997 28 J 0 0 0 0 0 0 0 0
1998 27 2 0 1 0 0 0 3 0
2000 横浜FC 10 JFL 10 3 - 2 0 12 3
2001 J2 12 2 1 0 0 0 13 2
2001 静岡 東海1部 -
2002 -
2003 C神戸 関西 -
2004 -
パラグアイ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2004 フェルナンド・デ・ラ・モラ
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2004 市原 37 J1 5 2 0 0 0 0 5 2
2005 千葉 25 5 1 2 1 0 0 7 2
2006 11 13 1 6 0 1 0 20 1
2007 長野 北信越1部 13 9 - - 13 9
2008 14 13 - - 14 13
2009 0 0 - - 0 0
2010 14 10 - - 14 10
通算 日本 J1 23 4 8 1 1 0 32 5
日本 J2 12 2 1 0 0 0 13 2
日本 旧JFL 0 0 0 0 0 0 0 0
日本 JFL 10 3 - 2 0 12 3
日本 北信越1部 41 32 - 0 0 41 32
日本 東海1部 -
日本 関西 -
パラグアイ
総通算

出場大会[編集]

  • 1995年 - 兵庫県国体選抜 (少年)
  • 2003年 - 兵庫県国体選抜 (成年)

タイトル[編集]

指導歴[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 第31回(1996年)~39回(2004年)”. 関西サッカーリーグ. 2018年12月13日閲覧。

外部リンク[編集]