若井駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
若井駅
ホーム(2007年9月2日)
ホーム(2007年9月2日)
わかい
Wakai
所在地 高知県高岡郡四万十町若井47
所属事業者 土佐くろしお鉄道(TKT)
四国旅客鉄道(JR四国)
電報略号 ワカ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗降人員
-統計年度-
26人/日
-2015年-
開業年月日 1963年(昭和38年)12月18日
乗入路線 2 路線
所属路線 中村線(TKT)
駅番号 TK27
キロ程 4.4km(窪川起点)
TK26 窪川 (4.4km)
(9.4km) 荷稲 TK28
所属路線 予土線(JR四国)
駅番号 G27
キロ程 0.0km(若井起点)
*(窪川) (-km)
(5.8km) 家地川 G28
備考 共同使用駅(土佐くろしお鉄道の管轄駅)
無人駅
*全列車が窪川駅まで乗り入れ
テンプレートを表示

若井駅(わかいえき)は、高知県高岡郡四万十町若井にある土佐くろしお鉄道(TKT)・四国旅客鉄道(JR四国)のである。駅番号はTKTがTK27、JR四国がG27

概要[編集]

TKTの中村線と、JR四国の予土線の2路線が乗り入れており、このうち予土線は当駅を起点としている。なお予土線の列車はすべて、中村線に直通して窪川駅発着で運転されている。

中村線と予土線の施設上の分岐点は、当駅から中村駅宇和島駅方に3.6㎞地点の川奥信号場であるが、当駅 - 川奥信号場間は信号場まで含めてTKTが管理している。したがって当駅もTKTの管轄であり、JR四国の駅数には計上されていない。

駅構造[編集]

単式1面1線ホームの地上駅。築堤上にある。無人駅でホームに待合所がある。前述の通りTKT管轄の共同使用駅で、駅名標もTKT仕様になっている。

窪川駅 - 当駅間はTKTの路線であるため、青春18きっぷなどJR線のみで有効な企画乗車券で、予土線の列車に当駅を跨いで乗車する場合は、窪川駅 - 当駅間の運賃(大人210円)を別途支払う必要がある。なお当駅での乗務員交代は行わず、JRの乗務員が窪川駅まで担当する。

利用状況[編集]

1日乗降人員推移 [1]
年度 1日平均人数
2011年 25
2012年 34
2013年 34
2014年 24
2015年 26

 

歴史[編集]

路線バス[編集]

乗場 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
  若井川線 高野 峰の上 四万十町コミュニティバス 水曜運転
  西原 窪川駅 水曜運転

隣の駅[編集]

TKT 土佐くろしお鉄道
中村線
窪川駅 (TK26) - 若井駅 (TK27) - (川奥信号場) - 荷稲駅 (TK28)
JR logo (shikoku).svg 四国旅客鉄道
予土線
(窪川駅) - 若井駅 (G27) - (川奥信号場) - 家地川駅 (G28)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 国土数値情報(駅別乗降客数データ) - 国土交通省、2019年7月4日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]