群馬県道312号太田境東線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
群馬県道312号標識

群馬県道312号太田境東線(ぐんまけんどう312ごう おおたさかいあずません)は群馬県太田市西本町の群馬県道2号前橋館林線との三叉路から伊勢崎市境栄の国道354号を結ぶ県道である。現在の路線名となる以前の旧・路線名は「太田境線」。

路線データ[編集]

歴史[編集]

路線状況[編集]

別名[編集]

重複区間[編集]

  • 国道354号(太田市新田中江田町 - 同市小角田町〈小角田北交差点〉)
  • 群馬県道69号大間々世良田線(太田市新田中江田町〈新田中江田町交差点〉 - 太田市小角田町〈小角田北交差点〉 - 同〈小角田交差点〉)

交差する道路[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 昭和34年の路線認定当初は、太田市大字太田字大道北1650番の1となっている[1]
  2. ^ 昭和34年の路線認定当初は、佐波郡境町栄町176番の1である。現在は市町村合併で表記が変わり伊勢崎市堺町栄となっている[1]
  3. ^ a b 昭和41年群馬県告示第63号の (18) 太田境線に基づく表記。2005年の(旧)太田市・新田町尾島町藪塚本町の合併により、現在は太田市

出典[編集]

  1. ^ a b 昭和34年群馬県告示第326号 県道の供用開始に関する告示(群馬県報 号外、1959年9月18日、pp. 24–39、群馬県立図書館所蔵)
  2. ^ 昭和34年群馬県告示第324号 県道路線認定に関する告示(群馬県報 号外、1959年9月18日、pp. 1–15、群馬県立図書館所蔵)
  3. ^ 昭和34年群馬県告示第325号 県道路線廃止に関する告示(群馬県報 号外、1959年9月18日、pp. 15–24、群馬県立図書館所蔵)

関連項目[編集]

座標: 北緯36度16分46.7秒 東経139度18分45秒 / 北緯36.279639度 東経139.31250度 / 36.279639; 139.31250