統営市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:市庁の建物の外観の画像提供をお願いします。2013年4月
慶尚南道 統営市
Korea-Tongyeong-Collage-01.jpg
上: 弥勒山から眺める統営港と市街地、中左: 統営弥勒山閑麗水道眺望ロープウェイ、中中: 統営港の復元亀甲船、中右: トンピラン村、下左: 閑山島李忠武公遺跡・忠武祠、下右: 鮮魚の販売が盛んである統営中央市場
位置
統営市の位置
各種表記
ハングル: 통영시
漢字: 統營市
片仮名転写: トンヨン=シ
ローマ字転写 (RR): Tongyeong-si
統計(2012年
面積: 239.17 km²
総人口: 140,140 人
人口密度: 585.9 人/km²
行政
国: 韓国の旗 大韓民国
上位自治体: 慶尚南道
下位行政区画: 1邑6面11洞
行政区域分類コード: 38050
統営市の木: ツバキ
統営市の花: ツバキ
統営市の鳥: カモメ
自治体公式サイト: 統営市

統営市(トンヨンし)は、大韓民国慶尚南道の市。市名の由来は朝鮮水軍の名将・李舜臣が閑山島(ハンサンド)に統制営を置いたことによる。かつての忠武市で、1995年に統営郡と合併して都農複合形態市としての現在の市が成立した。

地理[編集]

慶尚南道南部にある固城(コソン)半島南部と南海の140の島からなる。李舜臣で有名な閑山島も含まれる。東は巨済市、西は南海郡、北は固城郡と接し、南は海である。

歴史[編集]

  • 1604年 - 巨済県頭龍浦に三道水軍統制営を設置。
  • 1617年 - 巨済県頭龍浦が固城県に委嘱され、春元面に改称。
  • 1895年 - 統制営廃止。

統営市・忠武市[編集]

  • 1955年9月1日 - 統営郡統営邑が忠武市に昇格・改称。
  • 1973年 - 統営郡龍南面の一部(霧田里)を編入。
  • 1995年1月1日 - 忠武市・統営郡が合併し、統営市が発足(7面)。
  • 1995年3月2日 - 山陽面が山陽邑に昇格(1邑6面)。

統営郡[編集]

  • 1900年5月16日 - 固城郡の統制営址全域および道善面・光二面・光三面、巨済郡の加佐島、閑山島をもって鎮南郡を設置。
  • 1909年 - 鎮南郡が龍南郡に改称。
  • 1914年4月1日 - 郡面併合により、巨済郡および龍南郡の大部分(光二面・光南面を除く)が合併し、統営郡が発足。統営郡に以下の面が成立(15面)。
    • 統営面・山陽面・道山面・光道面・遠梁面・閑山面・長木面・二運面・屯徳面・巨済面・沙等面・一運面・東部面・河清面・延草面
  • 1917年 - 統営面の一部を龍南面として分離(16面)。
  • 1929年4月1日 - 龍南面の一部が沙等面に編入(16面)。
  • 1931年4月1日 - 統営面が統営邑に昇格(1邑15面)。
  • 1938年10月1日 - 二運面が長承浦邑に昇格(2邑14面)。
  • 1939年4月1日 - 山陽面の一部が統営邑に編入(2邑14面)。
  • 1953年1月1日 - 長承浦邑・長木面・屯徳面・巨済面・沙等面・一運面・東部面・河清面・延草面をもって巨済郡を復活。これにより統営郡の領域は縮小(1邑6面)。
  • 1955年7月1日 - 遠梁面を欲知面・蛇梁面に分割(1邑7面)。
  • 1955年9月1日 - 統営邑が忠武市に昇格・分離(7面)。
  • 1973年7月1日
    • 龍南面の一部(霧田里)が忠武市に編入(7面)。
    • 南海郡二東面の一部(葛島)が欲知面に編入(7面)。
  • 1995年1月1日 - 統営郡が忠武市と合併し、統営市が発足。統営郡消滅。

行政[編集]

行政区域[編集]

行政洞・邑・面 法定洞・法定里
道泉洞 道泉洞、堂洞、仁坪洞、坪林洞
明井洞 西湖洞、明井洞、坪林洞
中央洞 港南洞、中央洞、文化洞、太平洞
貞梁洞 貞梁洞、東湖洞
北新洞 北新洞
霧田洞 霧田洞
美修洞 美修洞
鳳坪洞 鳳坪洞、道南洞
山陽邑 永運里、新田里、弥南里、延和里、三徳里、藍坪里、豊和里、昆里里、楸島里、楮林里、烟谷里
龍南面 東達里、院坪里、長坪里、章門里、三和里、花三里、紙島里、於義里
道山面 院山里、道善里、法松里、貫徳里、五倫里、猪山里、水月里
光道面 黄里、安井里、徳浦里、牛洞里、魯山里、竹林里、龍湖里
欲知面 東港里、西山里、頭尾里、蓮花里、老大里
蛇梁面 琴坪里、敦池里、邑徳里、良池里
閑山面 頭億里、濂湖里、倉佐里、荷所里、秋蜂里、龍虎里、比珍里、每竹里

警察[編集]

消防[編集]

観光[編集]

海上国立公園である閑麗海上国立公園の中核基地となる観光リゾート地で、 統営運河に架かる統営大橋の夜景が美しい。山頂に1953年6月建立の李舜臣の銅像が立つ南望山(高さ 80 m)から閑麗水道を一望できる。

李氏朝鮮時代には海軍総司令部といえる水軍統制本営があったため、1605年建造の洗兵館や李舜臣を祭る忠烈祠などがある。

また1932年に開通した東洋初の海底トンネルである忠武海底トンネル(人道、長さ 483 m)が統営半島の南端と弥勒島の間を結ぶ。

気候[編集]

  • 最高気温極値36.9℃(1994年7月23日)
  • 最低気温極値-11.6℃(1977年2月16日)
統営 (1981−2010)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 8.1
(46.6)
10.0
(50)
13.4
(56.1)
18.0
(64.4)
21.9
(71.4)
24.8
(76.6)
27.6
(81.7)
29.7
(85.5)
26.9
(80.4)
22.6
(72.7)
16.3
(61.3)
10.7
(51.3)
19.2
(66.6)
日平均気温 °C (°F) 3.1
(37.6)
4.9
(40.8)
8.6
(47.5)
13.4
(56.1)
17.5
(63.5)
20.9
(69.6)
24.4
(75.9)
26.1
(79)
22.6
(72.7)
17.6
(63.7)
11.2
(52.2)
5.5
(41.9)
14.7
(58.5)
平均最低気温 °C (°F) −0.8
(30.6)
0.7
(33.3)
4.4
(39.9)
9.3
(48.7)
13.9
(57)
17.9
(64.2)
22.0
(71.6)
23.4
(74.1)
19.4
(66.9)
13.7
(56.7)
7.0
(44.6)
1.3
(34.3)
11.0
(51.8)
降水量 mm (inch) 29.8
(1.173)
40.8
(1.606)
83.1
(3.272)
128.3
(5.051)
180.1
(7.091)
197.6
(7.78)
313.5
(12.343)
225.8
(8.89)
136.7
(5.382)
54.2
(2.134)
39.8
(1.567)
21.1
(0.831)
1,450.8
(57.118)
平均降水日数 (≥ 0.1 mm) 5.1 5.4 7.9 9.3 9.6 11.0 14.8 11.2 8.5 5.3 5.4 3.9 97.4
 % 湿度 53.4 54.6 58.4 64.9 72.4 78.9 84.8 80.6 74.3 66.8 61.9 55.0 67.2
平均月間日照時間 198.8 192.3 201.4 205.9 217.0 174.4 147.2 189.5 170.2 211.0 196.1 206.6 2,310.4
出典: Korea Meteorological Administration[1]

交通[編集]

市内には鉄道路線はない。

バス[編集]

高速道路[編集]

姉妹都市・交流都市[編集]


脚注[編集]

  1. ^ 평년값자료(1981−2010) 통영(162)”. Korea Meteorological Administration. 2011年5月4日閲覧。

外部リンク[編集]