紀元前537年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
世紀 前7世紀 - 前6世紀 - 前5世紀
十年紀 前550年代 前540年代
前530年代
前520年代 前510年代
前540年 前539年 前538年
紀元前537年
前536年 前535年 前534年

紀元前537年は、西暦ローマ暦)による年。紀元前1世紀共和政ローマ末期以降の古代ローマにおいては、ローマ建国紀元217年として知られていた。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前537年と表記されるのが一般的となった。

他の紀年法[編集]

できごと[編集]

中国[編集]

  • で中軍が廃止された。
  • で大夫の屈申が殺害された。
  • 韓宣子に公女を送るために赴いた。叔向が副使をつとめた。
  • 莒の牟夷が牟婁および防・茲の3邑とともに魯に亡命した。
  • 魯の叔弓が軍を率いて莒軍を蚡泉で撃破した。
  • 霊王・頓・沈・徐・を率いて、を攻撃した。楚の蔿啓彊は鵲岸で呉軍に敗れた。沈尹赤は萊山に宿営し、蔿射は繁揚の軍を率いて南懐に入った。呉の防備が整っていたため、楚軍は戦果の出ないまま撤退した。

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]