紀元前531年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
世紀 前7世紀 - 前6世紀 - 前5世紀
十年紀 前550年代 前540年代
前530年代
前520年代 前510年代
前534年 前533年 前532年
紀元前531年
前530年 前529年 前528年

紀元前531年は、西暦ローマ暦)による年。紀元前1世紀共和政ローマ末期以降の古代ローマにおいては、ローマ建国紀元223年として知られていた。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前531年と表記されるのが一般的となった。

他の紀年法[編集]

できごと[編集]

中国[編集]

  • 霊王霊侯を申で饗応して酔わせ、伏兵に捕らえさせた。
  • 楚の公子弃疾が蔡を包囲した。
  • 仲孫玃(孟僖子)が邾の荘公と祲祥で盟約を結んだ。
  • 韓起(韓宣子)・の国弱・魯の季孫意如の華亥・の北宮佗・の罕虎(子皮)・人・杞人らが厥憖で会合し、蔡の救援を相談した。
  • の単成公が晋の韓起と戚で会談した。
  • 楚が蔡をひとたび滅ぼした。楚の霊王は蔡の隠太子姫有を岡山の祭祀の犠牲とした。
  • 楚の霊王が公子弃疾を蔡公とした。

誕生[編集]

死去[編集]

  • 単成公 - の邦君

脚注[編集]

[ヘルプ]