私市正年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

私市 正年(きさいち まさとし、1948年1月2日[1] - )は、日本イスラーム研究者、上智大学教授

東京都生まれ。北海道大学文学部西洋史学科卒業、東京都立大学経済学部中退、中央大学大学院博士課程(東洋史学専攻)中退。モロッコ・ムハンマド5世大学、エジプト・イブン・ハルドゥーン研究センター、フランス・エクサンプロバンスIREMAM(地中海アラブ・ムスリム研究センター)、アルジェリア・アルジェ大学CREAD(応用開発経済研究センター)などで研究に従事。上智大学外国語学部助教授、同アジア文化研究所教授。2007年「マグリブ中世社会とイスラーム聖者崇拝 聖者を中心にしたイスラーム社会像の構築」で中央大学博士(史学)。専攻はマグリブ・イスラーム民衆史、アルジェリア・イスラーム政治運動。

著書[編集]

  • 『イスラム聖者 奇跡・予言・癒しの世界』1996.講談社現代新書
  • 『北アフリカ・イスラーム主義運動の歴史』白水社、2004
  • 『サハラが結ぶ南北交流』山川出版社、2004.世界史リブレット
  • 『マグリブ中世社会とイスラーム聖者崇拝』山川出版社、2009
  • 『原理主義の終焉か ポスト・イスラーム主義論』NIHUプログラムイスラーム地域研究監修 山川出版社 2012 イスラームを知る

共編著[編集]

  • 『イスラーム地域の民衆運動と民主化』栗田禎子共編.東京大学出版会、2004.イスラーム地域研究叢書
  • 『モロッコを知るための65章』佐藤健太郎共編著.明石書店、2007.エリア・スタディーズ
  • 『アルジェリアを知るための62章』編著.明石書店、2009.エリア・スタディーズ
  • 『グローバル化のなかの宗教 衰退・再生・変貌』寺田勇文、赤堀雅幸共編.上智大学出版 2010.地域立脚型グローバル・スタディーズ叢書
  • 『イスラーム世界の歴史的展開』三浦徹、他との共著 2011.放送大学教育振興会

翻訳[編集]

  • ファーティマ・メルニーシー『イスラームと民主主義 近代性への怖れ』ラトクリフ川政祥子共訳.2000.平凡社選書
  • シャルル=ロベール・アージュロン『アルジェリア近現代史』中島節子共訳.白水社(文庫クセジュ)2002
  • J=F.ゲイロー,D.セナ『テロリズム 歴史・類型・対策法』白水社(文庫クセジュ)2008

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.312

参考[編集]