神谷佳成

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

神谷 佳成(かみや よしなり)は、日本CMディレクター愛知県名古屋市出身。

人物[編集]

1987年慶應義塾大学法学部卒業後、テレビ制作会社のテレコム・ジャパン(現:テレコムスタッフ)に入社。第一企画(現:アサツー ディ・ケイ)を経て、1997年よりフリーのCMディレクターに[1]。「どうする?アイフル」のアイフル、「よーく考えよー」のアフラックなど話題のCMを数多く演出。2003年、2004年、2009年に、カンヌ国際広告祭で受賞。自らナレーションも担当する。

CM[編集]

ほか

受賞歴[編集]

  • 2003年 カンヌ国際広告祭銅賞 UFJつばさ証券「テニス」篇
  • 2004年 カンヌ国際広告祭銀賞 UFJつばさ証券「忍者」篇
  • 2009年 カンヌ国際広告祭銅賞 エステWAM「ボーリング」篇 
  • メディア広告賞2004 UFJつばさ証券「忍者」篇

その他

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]