田中郁三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

田中 郁三(たなか いくぞう、1926年1月13日 - 2015年2月16日)は日本化学者、理学博士。東京工業大学名誉教授。文化功労者。専門は光化学

東京工業大学教授、学長などを歴任。光イオン化質量分析法の開発や、分子の電子状態を精密に測定する分子光化学の先駆的な手法開発などで知られる、光化学のパイオニア。

略歴[編集]

受賞[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 東工大名誉教授・田中郁三さん死去 朝日新聞 2015年2月19日
  2. ^ 2015年3月26日官報