加藤六美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

加藤 六美(かとう むつみ、1911年3月20日 - 2000年7月8日)は日本工学者、工学博士。愛知県出身。東京工業大学学長、国立大学協会会長、人事官を歴任した。

略歴[編集]

略歴は以下のとおり[1]

受賞[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 滝口克己「名誉会員・加藤六美先生ご逝去 : 追悼のことば(会員フォーラム)」、『建築雑誌』第115巻第1459号、社団法人日本建築学会、2000年9月20日NAID 110003809153