港龍安啓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

港龍 安啓(こうりゅう やすひろ、本名:沢原 安啓(さわはら やすひろ)、1961年9月12日- )は、徳島県小松島市中田町出身で、かつて宮城野部屋に所属していた大相撲力士である。最高位は西前頭4枚目(1986年11月場所)。身長174cm、体重120kg。得意手は右四つ、寄り、下手投げ

来歴・人物[編集]

小松島中学校在学時から相撲を始め、1年生と2年生の時には、徳島県大会の個人戦で優勝という実績を残した。団体戦でも活躍した。

中学校卒業後に上京して角界入りし、1977年3月、第43代横綱吉葉山が興した宮城野部屋から初土俵を踏んだ。

巡業中での申し合い数は全力士の中で一、二を争う程で、実によく稽古をした。その甲斐あって1983年9月場所で十両昇進、1986年7月場所で新入幕を果たす。

しかし入幕5場所目の1987年3月場所、椎間板ヘルニアに罹ったことで全休。

同場所直後に腰を手術し、以後は、再起を目指して腰痛との闘いを続けていた。

だが、本場所の土俵に復帰することは遂に叶わず、三段目下位まで番付を落とした1988年1月場所を最後に26歳で廃業した。

廃業後は、徳島県徳島市内の丈六町にて鍋店を経営していた。ちゃんこ鍋ただ1種類のみを提供することで知られていたが、後に店を明け渡した。

主な成績・記録[編集]

  • 生涯成績:284勝249敗58休 勝率.533
  • 現役在位:65場所
  • 幕内成績:29勝31敗15休 勝率.483
  • 幕内在位:5場所

場所別成績[編集]

港龍 安啓
一月場所
初場所(東京
三月場所
春場所(大阪
五月場所
夏場所(東京)
七月場所
名古屋場所(愛知
九月場所
秋場所(東京)
十一月場所
九州場所(福岡
1977年
(昭和52年)
x (前相撲) 東 序ノ口 #30
5–2 
西 序二段 #83
2–5 
東 序二段 #110
5–2 
西 序二段 #58
3–4 
1978年
(昭和53年)
東 序二段 #69
6–1 
東 序二段 #9
5–2 
西 三段目 #60
0–7 
西 序二段 #13
4–3 
西 三段目 #87
4–3 
西 三段目 #65
3–4 
1979年
(昭和54年)
西 三段目 #78
3–4 
東 序二段 #3
5–2 
東 三段目 #67
6–1 
東 三段目 #18
4–3 
東 三段目 #8
3–4 
西 三段目 #20
5–2 
1980年
(昭和55年)
東 幕下 #58
2–5 
西 三段目 #23
5–2 
東 幕下 #60
4–3 
東 幕下 #51
4–3 
西 幕下 #41
5–2 
東 幕下 #24
3–4 
1981年
(昭和56年)
西 幕下 #34
2–5 
西 幕下 #57
4–3 
西 幕下 #44
5–2 
東 幕下 #24
5–2 
東 幕下 #13
4–3 
西 幕下 #8
2–5 
1982年
(昭和57年)
西 幕下 #25
4–3 
東 幕下 #20
5–2 
東 幕下 #11
5–2 
東 幕下 #6
2–5 
東 幕下 #21
6–1 
東 幕下 #6
1–6 
1983年
(昭和58年)
西 幕下 #25
5–2 
西 幕下 #14
4–3 
東 幕下 #9
4–3 
東 幕下 #5
5–2 
東 十両 #13
3–12 
西 幕下 #8
3–4 
1984年
(昭和59年)
東 幕下 #17
5–2 
西 幕下 #9
4–3 
西 幕下 #5
5–2 
西 十両 #13
3–12 
西 幕下 #9
5–2 
西 幕下 #3
5–2 
1985年
(昭和60年)
西 十両 #12
7–8 
西 十両 #13
9–6 
西 十両 #9
10–5 
西 十両 #5
8–7 
東 十両 #5
8–7 
西 十両 #3
7–8 
1986年
(昭和61年)
東 十両 #5
8–7 
西 十両 #1
8–7 
東 十両 #1
8–7 
西 前頭 #12
8–7 
東 前頭 #10
8–7 
西 前頭 #4
6–9 
1987年
(昭和62年)
東 前頭 #10
7–8 
西 前頭 #11
休場
0–0–15
西 十両 #8
休場
0–0–15
東 幕下 #10
休場
0–0–7
東 幕下 #51
休場
0–0–7
東 三段目 #33
休場
0–0–7
1988年
(昭和63年)
東 三段目 #93
引退
0–0–7
x x x x x
各欄の数字は、「勝ち-負け-休場」を示す。    優勝 引退 休場 十両 幕下
三賞=敢闘賞、=殊勲賞、=技能賞     その他:=金星
番付階級幕内 - 十両 - 幕下 - 三段目 - 序二段 - 序ノ口
幕内序列横綱 - 大関 - 関脇 - 小結 - 前頭(「#数字」は各位内の序列)

四股名の変遷[編集]

  • 沢原 安啓(さわはら やすひろ)1977年5月場所 - 同年9月場所
  • 港龍 安啓(こうりゅう -)1977年11月場所 - 1988年1月場所

関連項目[編集]

参考文献[編集]