渡辺和貴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
わたなべ かずき
渡辺 和貴
生年月日 (1985-09-13) 1985年9月13日(36歳)
出生地 日本の旗 日本三重県
身長 177 cm
血液型 A型
職業 俳優タレント
ジャンル 舞台
事務所 オフィスぴろっと
公式サイト kazuki-watanabe.com
主な作品
舞台
舞台 サクラ大戦奏組
ミュージカル 忍たま乱太郎
テンプレートを表示

渡辺 和貴(わたなべ かずき、1985年昭和60年〉9月13日 - )は、日本俳優タレントである。

三重県三重郡出身[1]。私立海星高等学校卒業[1][2]

略歴[編集]

母親が応募したオーディションに合格し、審査当日にバックダンサーでステージに出演する[2]高校卒業後に上京しJTBエンタテインメントに所属[2]、俳優のほかモデル声優としても活動する。

2011年(平成23年)、漫画原作のアニメCRASH!』から派生したユニット[3]や、小林正典霜月紫との3人組デジタルロックユニットtransgress[4]に参加する。

2016年(平成28年)3月末にJTBエンタテインメントを退所。フリー期間を経て、現在 オフィスぴろっとに所属。

出演[編集]

舞台[編集]

ショー・イベント[編集]

  • SPINNING CHANNEL(2014年5月27日 - 6月1日、DDD AOYAMA CROSS THEATER)[9]
  • カズくん&ガッキーイベント(2013年7月20日)
  • 渡辺和貴クリスマスイベント2013!!~ホンマにみんなありがとう♪~(2013年12月23日)
  • 渡辺和貴公開ラジオイベント!~事件は起きるでしょう!?~(2014年3月21日)
  • 渡辺和貴ホワイトデーイベント2014~ホワイトデーは僕たちから!!~(2014年3月21日)
  • K'z family夏祭り2014♪~みんなで打ち上げだ~(2014年7月27日)
  • OMEDETO和貴29thBIRTHDAYPARTY!(2014年9月13日)
  • 渡辺和貴トークライブ2015!(2015年5月12日)
  • 渡辺和貴30thメモリアルバースデーパーティ(2015年9月13日)
  • 2016年上半期打ち上げパーティ♪~みんないつもありがとう~(2016年7月31日)
  • 渡辺和貴ぶっちゃけテンパるBirthday記念イベント(2016年9月10日)
  • 渡辺和貴Birthdayトーク&ライブ~スマイル31~(2016年9月10日)
  • 渡辺和貴ゆく年くる年大忘年会~カウントダウン5・4・3・2・1~(2016年12月27日)
  • 渡辺和貴が池袋で話す会(2017年3月14日)
  • 渡辺和貴Birthday記念イベント~スマイル32~(2017年9月17日)
  • もう一日やっちゃうよ!?年末イベント!!2017!!(2017年12月26日)
  • ありがとう2017 一緒に美味しいもの食べましょう会(2017年12月27日)
  • 初ファンクラブ限定イベント「ほぼほぼ地元だよ!?隣の愛知でイベントやっちゃうよ!?」(2018年8月4日)
  • 渡辺和貴 2018 BIRTHDAY PARTY!(2018年9月29日)
  • ミュージカル「忍たま乱太郎」第9弾『忍術学園 学園祭』(2018年10月13日) - 潮江文次郎 役(ゲスト出演)
  • 渡辺和貴イベント 〜朝食をちゃんと食べましょう〜(2018年11月25日)
  • 渡辺和貴のゆく年くる年!今年も本当にありがとうございました ~2019カウントダウン3・2・1 亥~(2018年12月29日)
  • 渡辺和貴ファンクラブイベント「今日のことは内緒ね」(2019年6月15日)
  • 和貴バースデーイベント 〜遅れたけど誕生日会したいので、強制的に祝っていただけますか?〜(2019年11月16日)
  • 渡辺和貴 年末イベント2019 〜今年もありがとう、来年も…ありがとう〜(2019年12月30日)
  • ミュージカル「忍たま乱太郎」第10弾『忍術学園 学園祭』(2020年1月10日 - 13日、17日 - 19日 舞浜アンフィシアター 他) - 潮江文次郎 役
  • 渡辺和貴イベント2020 〜豆まく日かバレンタインかわからなイベント〜(2020年2月2日)
  • 渡辺和貴イベント2020 (2020年6月21日)
  • Wizards Witchery Vol.4 リリースチャペルイベント(2020年11月6日)
  • 渡辺和貴×反橋宗一郎 遅れてやってきたバースデーイベント・カズ茶vol.1(2020年11月8日)
  • かず茶vol.2 (2020年12月28日)
  • ミュージカル「忍たま乱太郎」第11弾『忍術学園 学園祭』(2021年1月29日 - 31日 クールジャパンパーク大阪WWホール) - 潮江文次郎 役
  • ミュージカル「忍たま乱太郎」第11弾『春のファン感謝祭』(2021年3月4日 - 8日 日本青年館ホール) - 潮江文次郎 役
  • かず茶vol.3 (2021年3月20日)
  • かず茶vol.4 (2021年6月19日)
  • かず茶vol.5 (2021年8月7日)
  • ROAD59 -新時代任侠特区- スペシャルイベント ROAD to Party (2021年9月25日 Zepp DiverCity) - アンソニー・チェロ 役
  • かず茶vol.6 〜今年も遅れてきました誕生日会。換気をしっかりとするので歓喜させて下さい〜 (2021年11月14日)
  • ミュージカル「忍たま乱太郎」第12弾 忍術学園 学園祭2021(2021年12月3日 - 5日 あましんアルカイックホール、2021年12月17日 - 23日 明治座) - 潮江文次郎 役
  • かず茶vol.7 〜誕生日イベント遅くなったから年末がすぐやって来ちゃったよ、今年もありがとう、来年も宜しくの会〜 (2021年12月26日)
  • THE EMPTY STAGE ~TRY NEW THINGS~ (2022年1月26日、よしもと有楽町シアター)
  • かず茶vol.8(2022年4月16日)
  • 舞台「花嫁は雨の旋律」アフタートークイベント(2022年5月8日)
  • かず茶 FC会員限定イベント(2022年5月29日)
  • ミュージカル「忍たま乱太郎」第12弾再演 8月8日はGロッソで陣を取れ!〜ファンミーティングの段〜(2022年8月8日、シアターGロッソ


配信ドラマ[編集]

ラジオドラマ[編集]

  • ドラマファクトリー「グルメなバンパイア」(2010年12月、ラジオ日本『カフェ・ラ・テ』内) - バンパイア 役
  • CRASH! 特別バージョン(2011年、VOMIC) - 赤松順平 役

テレビアニメ[編集]

ゲーム[編集]

インターネット[編集]

  • 渡辺和貴のぶっちゃけ天パる(2012年10月 - 2015年5月、アメーバスタジオプレミアム放送)
  • WADACHI STREET(2015年12月 - 2021年3月、ニコニコ動画「せかんどちょっとチャンネル」)
  • 渡辺と栗原(2020年8月 - 、ONSTAGE(オンステージ))
  • 渡辺和貴のテンパりません!(2021年5月 - 、ONSTAGE(オンステージ))

CM[編集]

モデル[編集]

  • スタジオメリル(2010年 - ) - メインモデル

その他[編集]

書籍[編集]

雑誌連載[編集]

  • 旅行読売「俳優、渡辺和貴の民宿っていいもんだ」(2013年5月 - 12月 旅行読売出版社

フォトブック[編集]

  • Wizards Witchery Vol.4 (2020年11月)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b “渡辺和貴のプロフィール”. Ameba. https://profile.ameba.jp/ameba/watanabe-kazuki/ 
  2. ^ a b c “りぼん連載『CRASH! (藤原ゆかの漫画)”. 中日三重サービスセンター. (2011年1月22日). オリジナルの2014年4月7日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140407084607/http://www.chunichi-mie-sc.co.jp/yokkaichi/110122-%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB%E6%BC%AB%E7%94%BB%E3%81%AE%E5%AE%9F%E5%86%99%E9%85%8D%E5%BD%B9%E3%81%AB/ 
  3. ^ 『CRASH!』集英社ヴォイスコミックステーション-VOMIC-
  4. ^ Artist > transgress. BounDEE by SSNW.
  5. ^ “2012/10/26 舞台版「サクラ大戦 奏組~雅なるハーモニー~」稽古場レポ”. おけぴネット. (2012年10月26日). http://okepi.net/kangeki/archives/1377 
  6. ^ “2013/09/19 舞台版『サクラ大戦奏組 ~薫風のセレナーデ~』ゲネプロレポ”. おけぴネット. (2013年9月19日). http://okepi.net/kangeki/archives/9127 
  7. ^ “今冬の“三越ファミリー劇場”、安達星来&渡辺和貴で「シンデレラ」”. ステージナタリー. (2016年9月28日). http://natalie.mu/stage/news/203312 2016年9月29日閲覧。 
  8. ^ “『舞台版 誰ガ為のアルケミスト』〜聖ガ剣、十ノ戒〜 公式HP”. https://tagatame-stage.jp/index.html#top 
  9. ^ SPNNING CHANNEL あなたとのチャンネルを変える参加型エンターテインメントショー
  10. ^ LisBo(リスボ)「クレシェンド」最終章配信開始!
  11. ^ クレシェンド 最終章 光と影”. LisBo. 2021年4月27日閲覧。

外部リンク[編集]