深大寺バスストップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
深大寺バスストップ
下り乗車場
下り乗車場
所属路線 E20 中央自動車道
起点からの距離 6.0km(高井戸IC起点)
高井戸IC (6.0km)
(1.7km) 調布IC
所在地 182-0013
東京都調布市深大寺南町
テンプレートを表示

深大寺バスストップ(じんだいじバスストップ)とは、東京都調布市深大寺南町にある中央自動車道バス停留所である。バス事業者では「中央道深大寺」と案内している。

本バス停より西側は中央道が高架で構成されているのに対し、バス停付近周辺及び東側は武蔵野台地の端にあり、切堀となっている。

歴史[編集]

停留所周辺[編集]

三鷹通りへの階段があり、京王バス東小田急バスの「中央道深大寺バス停下」停留所(後述)に降りることができる。

なお、上り線(新宿方面)には昇る階段もあり、地元の鎮守「池ノ上神社」裏辺りからホタル園などがある神代植物公園方面へ抜けることが可能である。

北方には三鷹通りがあり、北へ向かうと左手に神代植物公園水生植物園や深大寺小学校が、右手に深大寺交番がある。三鷹通りは青渭神社から、深大寺五差路を抜け三鷹方面に抜ける。また、北西方面には名刹深大寺があり、鬼太郎茶屋や深大寺そば店等が周辺にある。

西方には天然温泉である「湯守の里」(旧:深大寺温泉ゆかり)や、調布の台所と呼ばれる「深大にぎわいの里 調布卸売センター調布市場」がある。下り線の階段下(「中央道深大寺バス停下」停留所、調布駅北口方面)に仮設トイレがある。

「中央道深大寺バス停下」停留所近くにコンビニエンスストアがあり、乗車前の買い物に便利である。2012年頃まではスリーエフが出店していたが閉店し、その後は居抜きファミリーマート深大寺南町店が出店している。

停車する路線[編集]

当バス停と、新宿から中央道相模湖までの各バス停との区間内のみの利用はできない(※との間の相互利用は不可)。

なお、八王子発着路線である高松線・金沢線は、途中経由地として新宿や渋谷に停車する関係上、上り車線側バス停から乗車、下り車線側バス停で降車となる。

中央高速バス

夜行高速バス

JRバス

隣接のBS等[編集]

E20 中央自動車道

バス停へのアクセス[編集]

京王バス東の運行便に限り、中央高速バスの利用者は、中央道深大寺バス停下で接続する一般路線バス(深夜バスを除く)に割引運賃(100円)で乗り継ぎすることができる[1]

高速バスから路線バスに乗り継ぐ場合は、高速バス乗務員から「乗り継ぎ証明書」をもらい、路線バス乗務員に提示する。路線バスから高速バスに乗り継ぐ場合は、路線バス乗務員に高速バスの乗車券を提示する。

なお、小田急バスの一般路線バスでは乗り継ぎ割引のサービスは適用されない。

脚注[編集]

関連項目[編集]