椎名香奈江

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
しいな かなえ
椎名 香奈江
プロフィール
別名義 森 香奈江(前芸名)
生年月日 1990年3月22日
現年齢 29歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 B型[1]
公称サイズ(2015年[1][2]時点)
身長 / 体重 158 cm / kg
スリーサイズ 88 - 58 - 89 cm
カップサイズ F
備考 靴サイズ:24.0 cm
活動
デビュー 2011年
ジャンル グラビアアイドル
所属グループ asfi
他の活動 タレント女優
事務所 フィット
アイドル: テンプレート - カテゴリ

椎名 香奈江(しいな かなえ、1990年3月22日[3] - )は、日本グラビアアイドル女優[4]。前芸名、森 香奈江(もり かなえ)[5]女性アイドルグループasfi(アスフィ)の元メンバー[6][7]

東京都出身[8]フィット所属。

経歴[編集]

3人姉弟の長女(弟が2人いる[9])として出生。中学時代はバスケットボール部、高校は陸上部に入っていた[10]

人見知りが激しかったため、小学4年生の時、エキストラ事務所に所属したのが芸能界入りのきっかけ[11]

もっと演技の勉強がしたくなり大学在学中にワタナベエンターテインメントカレッジでレッスンを受け[12][13]、カレッジ卒業後にDAYSTAR[12]と契約しタレント活動を始める。2011年7月から3人組ユニット『すぅいーとにゃんにゃん』としてユニット活動するも[14]、程なくして解散。

2013年、所属事務所をフィットワンに移籍し、現芸名である「椎名香奈江」に改名[5]。同年4月より、アイドルユニット『asfi』に加入[5]2015年6月7日、渋谷DESEOのライブで卒業するまで、2年2か月間在籍した[6]

2014年8月、汐留グラビア甲子園にて準グランプリに選ばれる[15]。同年、舞台『ヴェニスのSHOW IN ショーニン』に出演[16]。初のグラビアDVD『純情について』がギルドより発売される[17]。同年秋にはミスFLASH2015にエントリーされるも、グランプリ受賞はならなかった[18]

2015年、DVD『柔肌によせて』がラインコミュニケーションズより発売される[19]。同年、舞台『STAR次郎長』でヒロインを演じる[20]

2016年、舞台「ホンキー!トンキー!クライング!」にて初主演。

2019年1月、AbemaTV全日本演技派グラドルコンテスト」優勝[21]

略歴[編集]

経歴のように女優志望であったが、オーディションに受かる事務所がことごとくグラビア系だったため「なるほど、わたしはここなのだ」と納得しフィットワンに所属。グラビアと並行して舞台演劇の仕事も叶っているため、結果としてよかったという。

「全身おっぱい椎名ぱいです」という自己紹介がある[22]。胸は本人が20歳の時に「1か月に1カップずつ大きくなった」時があったというほど急成長したという[23]

高校3年の時に両親が離婚[24]。性に開放的な家に育ったせいか、離婚後も父の家の片づけと称するバイトをしており、父に勧められエロ漫画を読んでいた。

管理栄養士の資格を持っている[23]

作品[編集]

DVD[編集]

  • 純情について(2014年7月24日、ギルド)
  • 柔肌によせて(2015年7月20日、ラインコミュニケーションズ
  • 恋しいな/椎名香奈江(2017年10月27日、メディアブランド)

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビバラエティ[編集]

テレビ 衛星放送[編集]

ウェブテレビ[編集]

舞台[編集]

  • LOVE&FAT FACTORY「ヴェニスのSHOW IN ショーニン」(2014年9月23日 - 28日、下北沢・Geki地下Liberty) - 上岡千春・野沢 役
  • LOVE&FAT FACTORY「リングのマクベス〜ファイアー女子プロレス〜[30]」(2015年4月30日 - 5月4日、中目黒・ウッディシアター) - 熊田千代子 役
  • LOVE&FAT FACTORY「STAR次郎長」(2015年8月12日 - 19日、下北沢・シアター711) - ヒロイン レイアお蝶姫 役
  • LOVE&FAT FACTORY「リングのマクベス2〜リングはハムレット〜[31]」(2016年2月17日 - 21日、ウッディシアター) - 熊田千代子 役
  • 劇団SPACE☆TRIP第10回公演「ホンキー!トンキー!クライング!」(2016年4月29日 - 5月1日、学芸大学・千本桜ホール) - 主演 小村亜鶴 役
  • u-you company 16th STAGE「MASTER IDOL」(2016年5月25日 - 30日、Geki地下Liberty) - アイドルチーム 朱里 役
  • 骸骨ストリッパー「モノノケ・クリスマス[32]」(2016年12月9日 - 11日、三鷹・武蔵野芸能劇場) - ヒロイン 栞 役[33]
  • 劇団SPACE☆TRIP第11回公演「君が予む物語~パーリーエスパーピーポーズ~」(2017年1月13日 - 15日、千本桜ホール) - 主演 佐伯知世 役
  • 劇団SPACE☆TRIP第12回公演「地球防衛レストラン~緊急事態のフルコース~」(2017年5月12日 - 14日、千本桜ホール) - ロサン・ジノマ・ナデシ(宇宙人) 役
  • ゴブリン串田プロデュース公演「源's egg」(2017年7月18日 - 23日、下北沢・楽園) - 主演 源輝輝 役
  • M-SMILE「まいっちんぐマチコ先生~臨海学校で人魚伝説!そんな事ってアリエル?の巻~」(2017年8月17日 - 20日、ブディストホール) - キョンシー 楊貴妃 役
  • 劇団SPACE☆TRIP第13回公演「門星家の秘密 第三夜~史上最大の家族喧嘩!魔界のシシャたち大襲撃で大迷走!~」(2017年10月27日 - 29日、千本桜ホール) - ルビー役
  • Q商会第6回公演「ファイナルテスト」(2018年3月2日 - 4日、ワニズホール) - 主演 エーコ役
  • 舞台版まいっちんぐマチコ先生~令和元年スタート!YOU タチニツグ!シン・ニホンジンハダレダ!の巻~(2019年2019年5月2日 - 6日、ブディストホール)[34] - 主演 マチコ先生役
  • 楽園の女王(2019年5月29日 - 6月4日、新宿シアターモリエール) - フィオナ 役[35]

作品[編集]

連載[編集]

  • パイアートカレンダー(2018年1月 - 11月30日、週プレNEWS)[28]
    • クラウドファンディングにより写真集化することが決定した[36]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 椎名香奈江 洋服を脱ぐところが自分で見てもドキドキ”. GirlsNews (2015年8月17日). 2017年1月20日閲覧。
  2. ^ 公式プロフィール”. フィットワン. 2017年1月20日閲覧。
  3. ^ “【艶グラドル】椎名香奈江 ぷるぷる肉厚 キスしたくなるクチビル”. ZAKZAK (産業経済新聞社). (2014年10月9日). http://www.zakzak.co.jp/gravure/idol/news/20141009/idl1410090830001-n1.htm 2015年9月18日閲覧。 
  4. ^ まるで全身おっぱい!? Fカップ椎名香奈江の柔肌がぷるぷるしすぎ! (2/2)”. 日刊サイゾー (2015年8月21日). 2015年9月18日閲覧。
  5. ^ a b c ※重大発表※”. 椎名香奈江'S ブログ. CyberAgent (2013年4月6日). 2016年8月18日閲覧。
  6. ^ a b 椎名香奈江 (2015年4月28日). “卒業日決定しました!”. asfi日誌. 2016年8月18日閲覧。
  7. ^ “アイドルユニット所属の椎名香奈江、キュートさと大人の魅力”. SANSPO.COM (産業経済新聞社). (2014年8月16日). http://www.sanspo.com/geino/news/20140816/gra14081612000001-n1.html 2015年9月18日閲覧。 
  8. ^ 乙女学院 2015年度 学生番号1501 椎名香奈江”. 乙女学院. 小学館 (2015年). 2017年1月20日閲覧。
  9. ^ お兄ちゃん”. 椎名香奈江'S ブログ. CyberAgent (2012年1月7日). 2016年8月18日閲覧。
  10. ^ ストイックしーな②”. 椎名香奈江'S ブログ. CyberAgent (2015年11月27日). 2016年8月18日閲覧。
  11. ^ 人見知りだった少女がグラドルを始めた訳 ぶるぺん(GYAO!オリジナル)-動画[無料|GYAO!|バラエティ・スポーツ], https://gyao.yahoo.co.jp/player/00108/v00449/v0023800000000529785/?auto=1&rep=2 2018年6月23日閲覧。 
  12. ^ a b ウォーキング”. 椎名香奈江'S ブログ. CyberAgent (2011年6月14日). 2016年8月18日閲覧。
  13. ^ 2011年”. 椎名香奈江'S ブログ. CyberAgent (2011年12月31日). 2016年8月18日閲覧。
  14. ^ すぅいにゃん”. 椎名香奈江'S ブログ. CyberAgent (2011年6月26日). 2016年8月18日閲覧。
  15. ^ “汐留グラビア甲子園2014準GPの椎名香奈江「下着風衣装がお気に入りです」”. マイナビニュース (マイナビ). (2014年9月8日). http://news.mynavi.jp/news/2014/09/08/491/ 2015年9月18日閲覧。 
  16. ^ 秋山ゆずき・美咲アヤカ 出演舞台「ヴェニスのSHOW IN ショーニン」が公演初日”. GirlsNews (2014年9月25日). 2015年9月18日閲覧。
  17. ^ 椎名香奈江 夜のベッドでのシーンがお気に入り!”. GirlsNews (2014年8月31日). 2015年9月18日閲覧。
  18. ^ 椎名香奈江”. ミスFLASH2015エントリー. ミスFLASHオフィシャルサイト (2014年9月). 2016年8月18日閲覧。
  19. ^ ““ぷるぷるボディー”椎名、極小ビキニでPR「肌の質感が『全身おっぱい』」”. SANSPO.COM. (2015年8月16日). http://www.sanspo.com/geino/news/20150816/gra15081615080004-n1.html 2015年9月18日閲覧。 
  20. ^ “椎名香奈江 / 柔肌の全身おっぱいが堪能できる一枚”. Stereo Sound. (2015年8月17日). http://www.stereosound.co.jp/column/idollove/article/2015/08/17/39884.html 2015年9月18日閲覧。 
  21. ^ キャスティング理由は「胸を出せるから」椎名香奈江、“セクシー枠”女優からの脱却誓う” (日本語). AbemaTIMES. 2019年2月3日閲覧。
  22. ^ 【365日グラドル日記(2)】ウリは、全身おっぱいと評されるむちむちボディー!! 遅咲きのグラドル、椎名香奈江(1/2)”. サンケイスポーツ (2017年5月30日). 2017年5月31日閲覧。
  23. ^ a b 【365日グラドル日記(2)】ウリは、全身おっぱいと評されるむちむちボディー!! 遅咲きのグラドル、椎名香奈江(2/2)”. サンケイスポーツ (2017年5月30日). 2017年5月31日閲覧。
  24. ^ 出会い系にハマっている父親の自宅が…… ぶるぺん(GYAO!オリジナル)-動画[無料|GYAO!|バラエティ・スポーツ], https://gyao.yahoo.co.jp/player/00108/v00449/v0023800000000529788/?auto=1&rep=2 2018年6月23日閲覧。 
  25. ^ スピードワゴンの月曜The NIGHT#87~童貞4人愛の生告白SP!~”. AbemaTV(アベマTV). 2017年12月19日閲覧。
  26. ^ スピードワゴンの月曜The NIGHT#117〜女性準レギュラー決定戦!〜 | 無料のインターネットテレビはAbemaTV(アベマTV)” (日本語). AbemaTV. 2018年8月23日閲覧。
  27. ^ グラドルVSセクシー女優!水泳大会2018春”. AbemaTV(アベマTV) (2018年3月22日). 2018年3月26日閲覧。
  28. ^ a b 【インタビュー】おのののか似美女・椎名香奈江、バストいっぱいに描く「パイアート」に目が釘(くぎ)付け! - トレンドニュース”. trendnews.yahoo.co.jp. 2018年6月23日閲覧。
  29. ^ グラドル・椎名香奈江、井筒監督の「胸出せるか?」に「全然出せます」と即答” (日本語). AbemaTIMES (2019年1月25日). 2019年1月26日閲覧。
  30. ^ 秋山ゆずきとアフィリア・サーガのミクが女子プロレスラーになってリングで激突! GirlsNews 2015年5月1日
  31. ^ 秋山ゆずき、ミク、椎名香奈江 シェイクスピア劇で再び女子プロレスに挑戦!? GirlsNews 2016年2月18日
  32. ^ モノノケ・クリスマス こりっち 2016年12月26日
  33. ^ 骸骨ストリッパー『モノノケ・クリスマス』 - YouTube 2016年11月28日
  34. ^ 舞台版『まいっちんぐマチコ先生』主演・椎名香奈江に聞く~ 舞台版史上、一番エッチな物語に「胸にマチコ先生を描いて気合い入れ」 | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス”. SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス (2019年4月27日). 2019年5月14日閲覧。
  35. ^ Inc, Natasha. “無人島に逃げ延びた生存者たち描く「楽園の女王」主演は相笠萌” (日本語). ステージナタリー. 2019年6月16日閲覧。
  36. ^ “おっぱいと芸術が融合!? グラドル・椎名香奈江の"パイアートカレンダー"!【2018年9月Ver.】 - オトコ - ニュース” (日本語). 週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]. (2018年8月31日). https://wpb.shueisha.co.jp/news/mens/2018/08/31/106971/ 2018年9月10日閲覧。 

外部リンク[編集]