森田まゆみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
もりた まゆみ
森田 まゆみ
生年月日 (1969-10-21) 1969年10月21日(49歳)
出生地 日本の旗 日本鹿児島県
血液型 A型
ジャンル 歌手・女優
活動期間 1985年 - 1992年
活動内容  

森田 まゆみ(もりた まゆみ、1969年10月21日 - )は、元アイドル歌手、元女優鹿児島県出身。血液型はA型。

東京都立代々木高等学校卒業。

来歴[編集]

1984年トーラスレコード研音の主催「九州歌謡選手権ヤングフレッシュ・グランプリ」というオーディションで演歌を歌い準優勝し、研音にスカウトされ芸能界入りする。1985年4月20日にトーラスレコードより「しぼりたて好きです」というキャッチフレーズで「予感」でアイドル歌手デビュー。ちなみにこの「予感」はTBSドキュメンタリー番組中村敦夫の地球発22時」の街頭投票で決定した。街を歩いている人にデビュー曲候補曲、数曲をイヤホンで聞いてもらい見事「予感」が1位に輝いたことで決定した。オリコン42位と健闘し、当時の新人アイドルとしては上々の滑り出しを見せた。その年の新人賞レースに多く参戦もし、第4回メガロポリス歌謡祭で新人部門入賞、第11回日本テレビ音楽祭で新人奨励賞を獲得。

同期に本田美奈子芳本美代子南野陽子井森美幸などがいた。3枚のシングル、1枚のアルバムを発売する。彼女の歌手活動は1年という短い期間だった。

1986年から、歌手活動メインから女優活動中心となる。榊原郁恵主演「新・熱中時代宣言」では、妊娠をする不良女子高生役で話題になり、その後、中山美穂主演の「セーラー服反逆同盟」で森口博子と、偽セーラー服反逆同盟の役を演じたりと、ドラマ、映画などで活躍した。

引退後は結婚し、子育てをしながら友人と花屋を経営しつつ、インディーズバンドで音楽活動を続けていたようだが、2003年以降の動向は不明。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

(以下トーラスレコードより発売)

  1. 予感/点と線(作詞・作曲…伊藤薫)  (1985.04.20)
  2. 渚のB.G.M(作詞…村越昭彦・作曲…伊豆一彦)/胸さわぎ(作詞…岡田冨美子・作曲…多々納好夫) (1985.08.01)
  3. 失恋(作詞・作曲…伊藤薫)/KissとあなたとI Love You(作詞・作曲…都志見隆)  (1985.11.30)

アルバム[編集]

(以下トーラスレコードより発売)

  1. ホイッスル

メディア[編集]

TVドラマ[編集]

TV[編集]

映画[編集]