柴田孝之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
柴田 孝之
しばた たかゆき
生年月日 (1972-09-22) 1972年9月22日(46歳)
出生地 三重県菰野町
出身校 東京大学法学部
所属政党 無所属

Flag of komono Mie.JPG 菰野町長
当選回数 1回
在任期間 2019年3月3日 - 現職

Flag of komono Mie.JPG 菰野町議会議員
当選回数 1回
在任期間 2016年11月19日 - 2018年
テンプレートを表示

柴田 孝之(しばた たかゆき、1972年9月22日 - )は、日本の政治家弁護士司法試験予備校講師。三重県菰野町長(1期)。

来歴[編集]

三重県三重郡菰野町出身。祖父は菰野町議会議員だった[1]暁高等学校卒業。1995年東京大学法学部卒業。同年に22歳で司法試験に二次試験一発合格する。司法試験最終合格後、辰已法律研究所講師となる。その後、東京リーガルマインド専任講師・山梨学院梶法会教員。司法試験や大学受験の勉強法についての著書を数多く書く。受験勉強に必要な能力として記憶力、理解力、解答力の3つを挙げている。

2011年、司法修習(65期)。2013年1月に弁護士登録し、アディーレ法律事務所に所属。

2016年10月30日に行われた菰野町議会議員選挙に立候補し初当選した。

2018年10月14日、任期満了に伴う菰野町長選挙に立候補する意向を表明[1]。2019年2月3日に行われた町長選で現職の石原正敬を僅差で破り初当選した[2]。3月3日、町長就任[3]

※当日有権者数:33,598人 最終投票率:54.90%(前回比:-12.85ポイント)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
柴田孝之46無所属9,272票50.68%
石原正敬47無所属9,024票49.32%

著書[編集]

  • 『司法試験機械的合格法』 日本実業出版社
  • 『司法試験 合格論文機械的作成法』 日本実業出版社
  • 『司法試験 絶対合格の黄金律』 朝日新聞社
  • 『試験勉強の技術』 ダイヤモンド社
  • 『史上最強の大学受験合格法』 講談社
  • 『東京大学機械的合格法』 日本実業出版社 ISBN 4534035594
  • 『和田秀樹+柴田孝之の東京大学受験作法』 ダイヤモンド社

出演[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

先代:
石原正敬
Flag of komono Mie.JPG 三重県菰野町長
2019年 -
次代:
(現職)