柳原尚之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

柳原尚之(やなぎはら なおゆき)は、日本の料理研究家である。江戸懐石近茶流嗣家。祖父は江戸懐石近茶流先代宗家の柳原敏雄、父は現在の江戸懐石近茶流宗家であり、東京農業大学客員教授も務める柳原一成

来歴[編集]

1979年[1]生まれ。暁星中学校・高等学校東京農業大学農学部醸造学科卒業。在学中、発酵食品学を学ぶ。卒業後、小豆島の醤油会社「マルキン忠勇」の研究員として勤務。現在は父であり江戸懐石近茶流宗家の柳原一成と共に、「柳原料理教室」にて日本料理及び茶懐石の研究指導にあたる。他にきょうの料理きじまりゅうた陳建太郎と結成した3代目によるおかず青年隊でも活躍中である。趣味はアイスホッケー、自転車、茶道、舞踊と和洋静動問わず、幅広い分野に及ぶ。[2]

出演番組[編集]

※所作指導及び料理考証担当ドラマ

著書[編集]

  • 男が食べたいごはん! 近茶流 柳原尚之の白飯に合うおかず(ゴマブックス
  • もっとおいしく。基本の和食-近茶流 柳原尚之の男が食べたいごはん!(ゴマブックス

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ みんなのきょうの料理[1]
  2. ^ 柳原料理教室[2]

外部リンク[編集]