文溪堂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社文溪堂
BUNKEIDO Co., LTD.
Bunkei-dou Headquarter 20161009-01.jpg
本社(2016年10月)
種類 株式会社
市場情報
名証2部 9471
1988年9月1日上場
本社所在地 日本の旗 日本
501-6297
岐阜県羽島市江吉良町江中7丁目1番地
北緯35度18分30.1秒
東経136度41分21.5秒
座標: 北緯35度18分30.1秒 東経136度41分21.5秒
設立 1953年12月25日[1]
業種 情報・通信業
代表者 代表取締役会長 水谷邦照
代表取締役社長 川元行雄[1]
資本金 19億1781万円[2]
発行済株式総数 6,600,000株[2]
売上高 単体 101億54百万円
連結 114億29百万円
(2016年3月期)[2]
純資産 単体 113億74百万円
連結 120億69百万円
(2016年3月期)[2]
総資産 単体 154億14百万円
連結 169億22百万円
(2016年3月期)[2]
従業員数 単体209人、連結 250人
(2016年3月31日現在)[2]
決算期 3月31日
主要株主 有限会社清林溪聲会 13.33%
水谷清吉 8.84%
株式会社大垣共立銀行 4.81%
(2016年3月31日現在)[2]
主要子会社 株式会社学宝社 100%
株式会社ロビン企画 100%
有限会社ブンケイ商事 100%[2]
外部リンク http://www.bunkei.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社文溪堂(ぶんけいどう、: BUNKEIDO Co., LTD.)は、岐阜県羽島市東京都文京区に本社を置く教育関係を中心に扱う出版社である。

戦前から小学校向けの副教材副読本、ドリル、テストの編集・発行を業務主体としている。

沿革[編集]

  • 1900年(明治33年)8月10日 - 個人経営として文溪堂を創業[1][2]
  • 1953年(昭和28年)12月25日 - 岐阜県岐阜市に株式会社文溪堂設立[1][2]
  • 1985年(昭和60年)11月 - 本社を岐阜県羽島市に移転[2]
  • 1988年(昭和63年)
  • 1989年(平成元年)1月 - 株式会社創造工芸新社(現・株式会社ロビン企画)を設立[2]
  • 1991年(平成3年)
    • 5月 - 株式会社学宝社を買収[2]
    • 6月 - 株式会社ぶんけい出版を設立[2]。同月、ミステリー、時代小説、官能小説などのエンターティンメント小説の版元の株式会社青樹社を買収[2]、事業を拡張し、青樹社文庫などを刊行。
  • 2004年(平成16年)3月 - 株式会社青樹社を清算[2]
  • 2007年(平成19年)3月 - 株式会社ぶんけい出版を清算[2]

事業所[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h 会社概要”. 株式会社文溪堂. 2017年4月22日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s 有価証券報告書-第63期(平成27年4月1日-平成28年3月31日)”. EDINET. 2017年4月22日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]