日本福音宣教会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

日本福音宣教会(にほんふくいんせんきょうかい)は愛媛県松山市に本部を置く、プロテスタントの聖霊派の団体である。

沿革[編集]

1956年万代恒雄松山市の開拓伝道により、松山福音センターが設立され、1963年に会堂を建設して、国内での伝道牧会だけではなく、海外の活動も始めた。

1986年に本部を松山市に建設して、基督会館を隣接させた。まことの救いという番組を全国10ネットで放送して、1999年6月からラジオ短波でも放送を開始して、環太平洋地域で聴取できるようになった。

1999年4月からは土曜日に万代栄嗣のDJとパーソナリティーにより、「イエスYou Can!」の放送が開始された。機関紙「落穂」を中心とした文書伝道も継続している。1987年には、アンデレ宣教神学院が創立されて教職育成にも取り組んでいる。

現在は、万代栄嗣が代表を務める。

参考文献[編集]

  • 「クリスチャン情報ブック2006」いのちのことば社、2005年

関連項目[編集]

外部リンク[編集]